現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 市長記者会見 2020年度(令和2年度)一覧 > 11月 > 「クロス・センダイ・ラボ」パートナーシップ推進事業 フードドライブ支援事業を開始しました(発表内容)

更新日:2020年11月4日

ここから本文です。

「クロス・センダイ・ラボ」パートナーシップ推進事業 フードドライブ支援事業を開始しました(発表内容)

令和2年11月4日

 

 

本市ではこれまで食品ロスを減らすために、自宅などで余った食品を持ち寄って必要とされる皆さま方に寄付をする「フードドライブ」に取り組んでいるところでございます。平成30年度から本市の施設はもとよりスーパーなど事業者の皆さまのご協力もいただきながら進めてまいりました。

この取り組みをさらに広げていくために、市内の企業を対象といたしまして「フードドライブ支援事業」を開始いたしましたのでお知らせをいたします。職場においてフードドライブを実施する場合に食品を集める回収用のボックス等を無料で貸し出すものでございます。多くの企業の方々やそこで働く社員の皆さまに関心を持っていただいて、食品ロスの削減につなげていくためにぜひ積極的に活用いただきたいと思います。

なお、この支援事業ですけれども、民間企業等から事業提案を一括して受け付けて関係部局と調整しながら多様化する行政課題・地域課題の解決を目指す公民連携窓口「クロス・センダイ・ラボ」において、食品ロスの課題解決に取り組んでおられる企業と対話を重ねて実施に至ったものでございます。今後も各種課題の解決に意欲を持たれている企業の皆さまとともにチャレンジを続けてまいりたいと考えております。

 


仙台市長 郡 和子