更新日:2017年1月20日

ここから本文です。

仙台市債(5年満期・固定金利)発行情報

仙台市債は、仙台市が発行する債券で、市債の発行により調達した資金は、主に道路・公園・学校をはじめとした公共施設の整備のために有効に活用させていただきます。

これらの事業には一時的に多額のお金が必要となりますので、当面必要な資金を市債の発行により調達し、その返済を後年に分けて行うことで財政負担の平準化を図るとともに、施設等を利用する次の世代の市民にも費用を負担していただくことで世代間の公平性を確保するものです。

【※募集は終了しました。】

発行概要

  • 発行総額   150億円
  • 償還年限   5年
  • 募集期間   平成29年1月12日(木曜日)から1月20日(金曜日)まで
    ※募集期間内でも売り切れとなる場合があります。
    証券会社は12日午前9時から、銀行・信用金庫は12日正午から募集開始の予定です。
  • 表面利率   0.020%
  • 発行価額   100円につき100円
  • 応募者利回り 0.020%
  • 発行日    平成29年1月27日(金曜日)
  • 償還日    平成34年1月27日(木曜日)
  • 利払日    毎年1月27日、7月27日
    ※利子は年2回に分けて支払います。最初の利払いは、市債を購入されてから半年後となります。
    なお、利子については20.315%の税率(所得税及び復興特別所得税15.315%、住民税5%)で源泉徴収
    が行われます。
  • 購入単位   1万円以上1万円単位
    ※購入限度額はありません。
  • 取扱金融機関
    七十七銀行 仙台銀行
    杜の都信用金庫 宮城第一信用金庫
    SMBC日興証券仙台支店 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 東海東京証券
    ※ご購入にあたっての具体的な手続きについては、各金融機関にお問い合わせください。

その他

  • どなたでも購入いただけます
    市債を購入いただくことにより、投資家という立場で、市政に参画いただくことになります。
  • 安全・確実です
    利子や満期時の元金は、仙台市が確実にお支払いしますので、国債と同様、極めて安全性の高い債券です。
  • 満期前でも換金できます
    満期前でも売却して換金できます。ただし、債券の価格は日々変動しており、購入時の価格と売却時の価格は異なる場合がありますので、金利情勢によっては、売却損が生じることもあります。(満期までお持ちいただければ、額面どおりの元本が支払われます。)
    また、売却時に手数料がかかることがありますので、詳しくは取扱金融機関にお問い合わせください。
  • マル優・特別マル優がご利用になれます
    お身体の不自由な方、寡婦年金や遺族年金を受けられている方は、マル優・特別マル優あわせて額面700万円までその利子を非課税扱いにできます。詳しくは取扱金融機関にお問い合わせください。
【参考】過去の仙台市債(5年債)発行情報

発行日

条件決定日

発行総額

表面利率

発行価額

(100円につき)

平成28年1月27日

平成28年1月8日

150億円

0.101%

100.00円

平成27年1月28日

平成27年1月9日

150億円

0.101%

100.00円

平成26年1月29日

平成26年1月10日

150億円

0.24%

99.95円

お問い合わせ

財政局財政課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8112

ファクス:022-262-6709