現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 消防 > 119番通報 > 困った119番通報について

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

困った119番通報について

うそ・いたずらの119番通報は犯罪です

119番通報の中には、「うそ・いたずら」の119番通報があります。この行為は犯罪です。実際に過去に仙台市内でうその通報をした人が、警察に逮捕されたこともあります。

うそ・いたずら通報をした者は、以下の刑に処せられます。

  • 消防法(第44条)では30万円以下の罰金、又は拘留
  • 刑法では、偽計業務妨害(第233条)として3年以下の懲役、又は50万円以下の罰金

うそ・いたずらの通報で、消防車が出場しているとき、別の場所で本物の火災が起こったら・・・消防車の到着が遅れてしまいます。火災があなたの家だったらどう思いますか。

119番での問い合わせはやめてください

夜間や休日などに診てくれる病院を119番で問い合わせる人がいますが、119番は火事や救急などの緊急のための回線です。119番回線は限られており、このような電話が多く寄せられると、緊急の通報がつながりにくくなることが考えられます。

問い合わせは、119番ではなく、次の問い合わせ先にお願いします。

  • 「休日・夜間など診療を行っている病院を知りたい。」
    休日・夜間の急病診療所⇒下記リンク先をご覧ください。
  • 「近くでサイレンが聞こえるけど、どこで何があったの。」
    災害ダイヤル⇒電話(022)234-0119にお問い合わせください。
    杜の都防災メール・杜の都防災WEB⇒下記リンク先をご覧ください。

関連リンク

お問い合わせ

消防局指令課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-2364