現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 消防 > 119番通報 > 119番通報の多言語対応について

更新日:2020年9月3日

ここから本文です。

119番通報の多言語対応について

外国語による119番通報への対応

119番通報は、日本語と併せて、多くの外国語による通報にも対応しています。(多言語に対応しています。)

外国語による119番通報は、通報を受けた消防局から電話通訳センターへつなぎ、外国語を通訳します。

通報する方と、通報を受ける通信指令員、電話通訳センターの三者間通話により、24時間いつでも対応します。

外国語を話す皆様も、火災・救急・救助などの緊急を要するときは、ためらわずに119番通報してください。

三者間通話のイメージ

119番通報と、通訳する手順

  1. 携帯電話または固定電話から「1、1、9」をダイヤルして、119番通報します。
  2. 消防局の「消防指令センター」に119番通報がつながり、通報を受ける通信指令員が話します。
  3. 通信指令員は、すぐに電話通訳センターへつなぎます。電話をつないだまま、少しだけお待ちください。
  4. まもなく、三者間通話になります。外国語で状況を伺いますので、お答えください。

 

通訳できる言語(17言語)

対応する言語は、次の17言語です。

英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、

スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、マレー語、ミャンマー語、クメール語

 

通訳する時間帯

24時間、一年間365日、いつでも通訳できます。

 

119番通報のかけかた(お知らせ)

119番通報(緊急通報)のかけかたを、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語でお知らせします。

次のページリンクをご参照ください。

「外国語で119番通報(for foreigners)」のページへリンク

お問い合わせ

消防局指令課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-2364