現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 住まい > 住まいの情報 > 仙台市宅地災害の復旧工事に関する補助金

更新日:2019年12月25日

ここから本文です。

仙台市宅地災害の復旧工事に関する補助金

支援の種類

補助金

支援の内容

自然災害で被災した宅地の「のり面の整形及び保護」「排水施設の設置」「土地の整地(切土・盛土又は堆積土砂の排土)」「擁壁の設置」などの復旧工事に対して助成します。

対象となる方

宅地が下記のいずれかにより被災された方

  • 災害救助法が適用された自然災害
  • 雨量:1時間当たり55ミリ、1日当たり200ミリ、総雨量300ミリのいずれかを超える降雨

なお、法律に違反して造成された宅地や崖の高さが2メートル未満の宅地、法人が所有する宅地、宅地造成を業とする方で被災宅地の住宅に居住していない方などは、補助金交付の対象とならない場合があります。この他にも要件がございますので、詳しくは下記までお問い合わせください。

補助金額等

補助金上限額:2000万円

 補助金対象工事に要する費用から、下記の融資制度における限度額を控除した額に10分の8を乗じた額とします。

  1. 住宅金融支援機構による宅地防災工事融資(外部サイトへリンク)(1190万円又は工事費のいずれか低い額)
  2. 住宅金融支援機構による災害復興住宅融資のうち整地資金(外部サイトへリンク)(450万円)
  3. 仙台市宅地防災工事資金融資(200万円又は300万円)

申請期間

災害発生時より6か月以内です。

注意事項

詳しくは、都市整備局開発調整課にご確認ください。

お問い合わせ

都市整備局開発調整課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4 階

電話番号:022-214-8343

ファクス:022-211-1918