更新日:2019年1月11日

ここから本文です。

せんだい3.11メモリアル交流館

設置目的

東日本大震災の記憶と経験を継承するためのさまざまな取組みを有機的に結び、未来や世界へつないでいくこと

諸室・機能

  • 1階 交流スペース

せんだい3.11メモリアル交流館1階


  • 2階 展示室・スタジオ

せんだい3.11メモリアル交流館2階


  • 3階 屋上庭園

せんだい3.11メモリアル交流館屋上

開設日

2016年(平成28年)2月13日
ただし、1階交流スペースは2015年(平成27年)12月6日に先行オープン

施設パンフレット

せんだい3.11メモリアル交流館施設パンフレット(PDF:3,481KB)

運営者

公益財団法人仙台市市民文化事業団(仙台市からの委託)

最新の運営状況

開館時間や休館日、イベントなど、詳しい最新最新の運営状況は、専用サイトをご覧ください。

せんだい3.11メモリアル交流館ホームページ(外部サイトへリンク)

過去の企画展

所在地

仙台市若林区荒井字沓形85-4(地下鉄東西線荒井駅舎内)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

まちづくり政策局防災環境都市・震災復興室メモリアル事業担当
〒980-8671 仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎2階
電話:022-214-1117 ファクス:022-214-8497 メールアドレス:mac001605@city.sendai.jp