更新日:2019年11月6日

ここから本文です。

エコにこマイスター認定制度

エコにこマイスター認定制度とは

  • ごみの減量・リサイクルの推進等に取り組む市内事業者を、「仙台市環境配慮事業者(エコにこマイスター)」として認定し、事業者の環境保全に対する意識の高揚を図るとともに、自主的な取組を支援するものです。
  • 業種に指定はなく、市内に事業所・店舗等を持つすべての事業者が対象です。
  • 取組内容に応じて、「エコにこマイスター」、「エコにこゴールドマイスター」の2つの区分で認定します。

環境配慮事業者(エコにこマイスター)認定制度のご案内(PDF:795KB)

※本制度は、環境配慮型店舗・事業所(エコにこショップ・オフィス)認定制度(以下、「旧制度」)に代わり実施するものです。旧制度認定店舗・事業所は自動的に、エコにこマイスター認定事業者となります。制度改正についてはこちら(PDF:369KB)

認定区分及び認定要件

エコにこマイスター


  1. 市内に事業所を持つ事業者であること。
  2. 下表に掲げる審査項目中6項目以上実施していることが認められること。
  3. 認定の有効期間は認定を受けた年度の翌々年度末までです。(例)認定日:平成31年4月1日~令和2年3月31日 ⇒ 有効期限:令和4年3月31日まで
  4. 有効期間は実施事項報告書兼更新認定申請書(様式2)を提出し、再度認定を受けることで延長できます。

エコにこゴールドマイスター

  1. 市内に事業所を持つ事業者であること。
  2. 下表に掲げる審査項目中、共通項目を7項目以上、かつ全審査項目中12項目以上を実施していることが認められること。
  3. 認定の有効期間は認定を受けた年度の4年後の年度末までです。(例)認定日:平成31年4月1日~令和2年3月31日 ⇒ 有効期限:令和6年3月31日まで
  4. 有効期間は実施事項報告書兼更新認定申請書(様式2)を提出し、再度認定を受けることで延長できます。

審査項目一覧

認定のメリット

  • 認定証とステッカーを交付します。エコにこゴールドマイスター認定時には認定プレートも併せて交付します。
  • エコにこマイスターの「シンボルマーク」を名刺や印刷物に使用することができます。
  • 新聞・チラシ等の広告やホームページにエコにこマイスターであることを掲載することができます。※注
  • 仙台市環境配慮事業者認定委員会が発行する「3R事例集」(外部サイトへリンク)で、認定事業者の取組を紹介いたします。

※注.事前に届出(様式4)が必要です。

申請方法

認定申請書(様式1)に必要事項を記入のうえ、仙台市環境配慮事業者認定委員会事務局(仙台市環境局廃棄物企画課内)へ提出してください。

エコにこゴールドマイスターの認定を申請される場合は、書面審査の他に現地確認も行います。

申請費用

申請・認定に費用はかかりません。

受付期間

年間を通じて申請を受け付けております。

認定事業者数等

種別 認定事業者 店舗・事業所等
エコにこゴールドマイスター

15事業者

80か所

エコにこマイスター

140事業者

411か所

認定事業者数等(令和元年11月現在)

 

エコにこゴールドマイスター認定事業者一覧(PDF:45KB)

エコにこマイスター認定事業者一覧(PDF:116KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

仙台環境配慮事業者認定委員会事務局
(仙台市環境局廃棄物企画課内)

〒980-0802
仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町3階
TEL:022-214-8230
FAX:022-214-8840