更新日:2022年6月7日

ここから本文です。

エコにこマイスター認定制度

 お知らせ

令和4年4月  新たにエコにこゴールドマイスター1事業者、エコにこマイスター4事業者を認定しました

令和4年3月  新たにエコにこマイスター3事業者を認定しました

令和3年12月 新たにエコにこマイスター2事業者を認定しました

令和3年9月  各種様式を変更しました(代表者の押印不要)

 

目次

1.エコにこマイスター制度とは

2.認定区分及び認定要件

3.認定のメリット

4.申請方法等

5.認定事業者一覧

6.各種様式等

 

 エコにこマイスター認定制度とは

  • ごみの減量・リサイクルの推進等に取り組む市内事業者を、「仙台市環境配慮事業者(エコにこマイスター)」として認定することで、事業者による環境配慮の取り組みを促すものです。
  • 業種に指定はなく、市内に事業所・店舗等を持つすべての事業者が対象です。
  • 取組内容に応じて、「エコにこマイスター」、「エコにこゴールドマイスター」の2つの区分で認定します。

シンボルマーク

環境配慮事業者(エコにこマイスター)認定制度のご案内(PDF:795KB)

 

  • 「仙台市環境配慮事業者」の認定を受けた事業者の取組事例を「3R事例集」にて紹介しています。

3Rvol12up

3Rvol12in

3R事例集Vol.12(令和3年度作成)(PDF:2,556KB)

3R事例集Vol.11(令和2年度作成)(PDF:3,409KB)

3R事例集Vol.10(令和元年度作成)(PDF:2,974KB)

ページトップへ

 認定区分及び認定要件

エコにこマイスター

  1. 市内に事業所を持つ事業者であること。
  2. 下表に掲げる審査項目中6項目以上実施していることが認められること。
  3. 認定の有効期間は認定を受けた年度の翌々年度末までです。(例)認定日:令和3年4月1日~令和4年3月31日 ⇒ 有効期限:令和6年3月31日まで
  4. 有効期間は実施事項報告書兼更新認定申請書(様式2)を提出し、再度認定を受けることで延長できます。

エコにこゴールドマイスター

  1. 市内に事業所を持つ事業者であること。
  2. 下表に掲げる審査項目中、共通項目を7項目以上、かつ全審査項目中12項目以上を実施していることが認められること。
  3. 認定の有効期間は認定を受けた年度の4年後の年度末までです。(例)認定日:令和3年4月1日~令和4年3月31日 ⇒ 有効期限:令和8年3月31日まで
  4. 有効期間は実施事項報告書兼更新認定申請書(様式2)を提出し、再度認定を受けることで延長できます。
審査項目・共通(12項目)
項目
リデュース(ごみの発生抑制)
  • 無包装、簡易包装の推進
  • 使い捨て容器・製品の使用(販売)削減、使い捨て商品の使用自粛
リユース(再使用)
  • 事務用品等消耗品の再利用の促進
  • 通い箱等の使用による容器包装の削減
資源物の回収・リサイクル
  • 紙類の分別・リサイクルの推進
  • 缶・びん・ペットボトルの分別・リサイクル推進
その他ごみ減量・リサイクル
  • その他、創意工夫によるごみ減量・リサイクルの取組み
組織的な環境配慮の推進
  • 環境に配慮した計画・方針の策定、社員等への教育、廃棄物を管理する部署や責任者の設置
その他環境に配慮した事業活動
  • 再生紙等の再生品やグリーン購入品の購入・使用推進
  • エネルギー等使用量の把握・削減
  • その他創意工夫によるCO2削減の取り組み
本市環境施策への協力
  • 本市環境事業への参加・協力(本制度の認定を除く)
 
審査項目・選択(8項目)
項目
紙類の使用量削減・ペーパーレス化
【学校,オフィスなど】
  • 紙類の使用量抑制・再利用の促進
  • その他独自の紙類の使用削減に関する取組み
環境に配慮した商品の販売、提供、広報等
【小売業など】
  • 顧客・職員等へのごみ減量・リサイクルの呼びかけ
  • ノーレジ袋やマイバッグ持参の推奨によるレジ袋削減(職員等が買い物をする際の推奨を含む)
  • 店頭での資源物の回収・リサイクル
  • エコマーク、グリーンマーク、グリーン購入法適合、GPNの「エコ商品ねっと」掲載商品などの販売
食品廃棄物の減量・リサイクル推進
【飲食業、旅館業、娯楽業など】
  • 食品ロスの削減
  • 生ごみの堆肥化・飼料化、水切り

ページトップへ

 認定のメリット

  • 認定証とステッカーを交付します。エコにこゴールドマイスター認定時には認定プレートも併せて交付します。
  • エコにこマイスターの「シンボルマーク」を名刺や印刷物に使用することができます。
  • 新聞・チラシ等の広告やホームページにエコにこマイスターであることを掲載することができます(事前に広報活動報告届出書(様式4)の提出が必要です)。
  • 仙台市環境配慮事業者認定委員会が発行する「3R事例集」で、認定事業者の取組を紹介いたします。

ページトップへ

 申請方法

認定申請書(様式1)に必要事項を記入のうえ、仙台市環境配慮事業者認定委員会事務局(仙台市環境局廃棄物企画課内)へ提出してください。

エコにこゴールドマイスターの認定を申請される場合は、書面審査の他に現地確認も行います。

申請費用

申請・認定に費用はかかりません。

受付期間

年間を通じて申請を受け付けております。

ページトップへ

 認定事業者リスト

認定事業者数(令和4年4月現在)
種別 認定事業者 店舗・事業所等
エコにこゴールドマイスター 26事業者 97か所
エコにこマイスター 106事業者 389か所

 

 令和4年4月に新規認定されたエコにこゴールドマイスター事業者一覧(五十音順)
事業者名 店舗・事業所等名
株式会社鐘崎 本社工場

 

令和4年4月に新規認定されたエコにこマイスター事業者一覧(五十音順)
事業者名 店舗・事業所等名
株式会社コーユーレンティア 東北支店
株式会社コーユーイノテックス 東北SS
株式会社コーユーロジックス 東北ステーション
株式会社ソラッド 事務所

 

令和4年3月に新規認定されたエコにこマイスター事業者一覧(五十音順)
事業者名 店舗・事業所等名
株式会社北整備 本社 整備部
株式会社北整備 板金塗装部
株式会社フォーバル 東北支社 東北支社
有限会社宮城中央保険 本店

 

令和3年12月に新規認定されたエコにこマイスター事業者一覧(五十音順)
事業者名 店舗・事業所等名
株式会社白洋舎 仙台支店
株式会社白洋舎 原町店
株式会社白洋舎 泉店
株式会社白洋舎 花京院店
株式会社白洋舎 中央店
株式会社白洋舎 一番町店
株式会社白洋舎 三越店
株式会社白洋舎 エスパル店
宮城交通株式会社 本社

 

令和3年4月に新規認定されたエコにこゴールドマイスター事業者一覧(五十音順)
事業者名 店舗・事業所等名
株式会社あるく 本社
株式会社日立ソリューションズ東日本 本社
守屋運輸株式会社 仙台支店

 

令和3年4月に新規認定されたエコにこマイスター事業者一覧(五十音順)
事業者名 店舗・事業所等名
株式会社センソクコンサルタント 本社
株式会社ティーダシステム  本社
株式会社ブレインズ 本社

ページトップへ

 認定事業者一覧

エコにこゴールドマイスター認定事業者一覧(PDF:121KB)

エコにこマイスター認定事業者一覧(PDF:307KB)

ページトップへ

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

仙台環境配慮事業者認定委員会事務局
(仙台市環境局廃棄物企画課内)

〒980-0802
仙台市青葉区二日町6-12MSビル二日町3階
TEL:022-214-8230
FAX:022-214-8840
MAIL:kan007210@city.sendai.jp