English

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土曜日・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 講座・イベント > 講座・イベント

更新日:2020年11月24日

ここから本文です。

講座・イベント

 

講座 / イベント / プレイミュージアム

 

講座

本年度の講座はすべて終了しました。

 

各種講座への参加について(お願い)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場の際はマスク着用、筆記用具の持参、アルコールによる手指消毒、体調管理、検温などにご協力ください。
なお、感染拡大状況により、やむをえず内容変更や開催中止となる場合があります。

新型コロナウイルスの感染予防対策について

 

まちなか博物館講座 仙台市博物館・東北工業大学連携事業 <終了しました>
仙台藩の絵画 ―お殿様と絵師たち─ 

今回の講座は、東北工業大学YouTubeチャンネル(channeltohtech)で動画配信します。
配信期間中(10月24日から11月23日まで)、どなたでもご覧いただけます。
詳しくは「まちなか博物館講座」のページをご覧ください。

  

仙台市博物館・仙台市図書館連携事業 <終了しました>
お殿様と絵かき

城や寺社に関わる美術作品などを通して、大名と絵師が生み出す美の世界について、図書館と博物館の職員が紹介します。

<申込制・聴講無料>

  • 日時:10月31日(土曜日)13時30分~14時30分(開場:13時00分)
  • 会場:せんだいメディアテーク 1階 オープンスクエア(仙台市青葉区春日町2-1)
  • 定員:50名(応募多数の場合は抽選)
  • 講師:丑田(うしだ)美佐子(仙台市民図書館司書)、樋口智之(当館学芸普及室長)
  • 会場の駐車場には限りがありますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。

お申し込み方法

往復はがきまたはEメールで、講座名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、仙台市民図書館(下記お申し込み先)までお申し込みください。

  • 応募締切:10月16日(金曜日)まで 必着
  • 1通につき1名まで

お申し込み先

  • 往復はがきの場合 あて先:〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1 仙台市民図書館
  • Eメールの場合 メールアドレス:tosyokan@smt.city.sendai.jp

お問い合わせ先

  • 仙台市民図書館 電話:022-261-1585
  • 仙台市博物館  電話:022-225-3074

 

しろ・まち講座
仙台を彩った絵画文化 ―藩主と藩に仕えた絵師たち― <終了しました>

仙台藩の藩主や藩に仕えた絵師たちが描いた作品の中から優品を取り上げ、その背景にある文化や歴史にもふれながら、作品や展示の見どころを紹介します。

<申込制・聴講無料>

  • 日時:11月7日(土曜日)13時30分~14時30分(開場:13時00分)
  • 会場:仙台市博物館 ホール
  • 定員:44名(応募多数の場合は抽選)
  • 講師:寺澤慎吾(当館学芸員)
  • 会場の駐車場には限りがありますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。

お申し込み方法

往復はがきに講座名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、仙台市博物館「しろ・まち講座」係までお申し込みください。

  • 応募締切:10月28日(水曜日)まで 当日消印有効
  • 1通につき1名まで

お問い合わせ先

  • 仙台市博物館  電話:022-225-3074

 

仙台市史講座
仙台の災害と資料レスキュー <終了しました>

令和3年は東日本大震災から10年の節目です。そこで、飢饉(ききん)や疫病・地震など仙台の災害の歴史をひもとき、人々が災害とどのように向き合ってきたのか、また、震災時の資料レスキュー活動の様子から、地域に残る資料の救出・保存とその活用についてお話しします。

<申込制・聴講無料>

開催日時

内容・講師

<第40回> 11月14日(土曜日)
13時30分~14時30分(開場:13時00分)

大災害から歴史を救う ―被災史料レスキュー25年の歩み―
講師:川内淳史氏(東北大学災害科学国際研究所准教授)

<第41回> 11月21日(土曜日)
13時30分~14時30分(開場:13時00分)

災害史と疫病 ─仙台藩の飢饉を例に─
講師:菊池勇夫氏(一関市博物館館長)

  • 会場:いずれも仙台市博物館 ホール
  • 定員:いずれも40名(応募多数の場合は抽選)
  • 会場の駐車場には限りがありますので、公共交通機関のご利用にご協力ください。

お申し込み方法

往復はがきに講座名・参加希望日・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を明記し、仙台市博物館「市史講座」係までお申し込みください。

  • 応募締切:10月31日(土曜日)まで 当日消印有効
  • 1通につき1名まで

お問い合わせ先

  • 仙台市博物館  電話:022-225-3074

 

イベント

現在、お知らせするイベントはありません。

 

プレイミュージアム

プレイミュージアムの閉室のお知らせ

プレイミュージアムは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現在閉室しております。
また、プレイミュージアムでのイベントも中止しております。
なお、再開が決まり次第、当館ホームページでお知らせします。
ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。