現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 環境・衛生 > 環境保全 > 温室効果ガス削減アクションプログラムについて

更新日:2021年4月27日

ここから本文です。

温室効果ガス削減アクションプログラムについて

仙台市では、地球温暖化対策を推進するため、「仙台市地球温暖化対策等の推進に関する条例」を制定し、事業者のみなさまと市が協働して温室効果ガスの排出削減に取り組むこととしています。

このページでは、事業活動からの排出削減に向けた取組について紹介しています。

新着情報・お知らせ

  • 令和2年度に参加されている事業者及び令和3年度より新規に参加される事業者のみなさまが、削減計画書や報告書を作成する際に使用する「削減計画書等作成支援ツール」については、現在準備中です(6月中旬に本ページで公開予定)。古い様式を使用しての提出は出来ませんのでご注意下さい。新たに参加を検討されている事業者様におかれましては、本ページ下部の問い合わせ先までご連絡ください。(令和3年4月1日)

温室効果ガス削減アクションプログラムとは

「温室効果ガス削減アクションプログラム」は、「仙台市地球温暖化対策等の推進に関する条例」に基づく、事業活動からの温室効果ガスの排出削減に向けた制度です。一定の要件を満たす事業者(特定事業者)の方は、この制度に基づく削減計画書等を市に提出していただく必要があるほか、要件に満たない事業者(一般事業者)の方も任意で参加いただくことが可能です。
エネルギーコストの削減や、企業イメージの向上によるPR等にぜひご活用ください。中小企業者の方向けの補助制度も設けております。

制度の仕組み

  • 事業者の取り組み:削減計画書及び削減報告書の作成・提出
  • 市の取り組み:削減計画書等の概要を公表し、3年ごとに優れた取組の評価・表彰を実施

アクションプログラムの仕組み

※このサイクルを基本的に3年ごとに繰り返します。

よくあるご質問は(FAQ)はこちらになります。

よくあるご質問(FAQ)(PDF:143KB)

 

温室効果ガス削減アクションプログラムに関する条例等

制度に参加するメリット

1.市職員と外部専門家が事業所等を訪問し、エネルギーコストの削減について助言
2.優れた取り組みについて評価・表彰することにより、事業者の皆様の取り組みを広くPR
3.中小企業者の方等向けに省エネ設備等導入に関する補助を実施
→詳細については下記ページをご覧ください。

制度への参加の流れ

この制度へ参加される事業者の方は、削減計画書等の様式を作成し、市に提出していただく必要があります。下のフロー図を基に、業態や事業規模に応じた適切な様式をご選択ください。
様式の作成にあたっては、以下の場所からフロー図のA、B、C、Dの要件に応じた支援ツール等をダウンロードしていただき、操作マニュアルに従って作成をお願いします。
なお、支援ツールにはエネルギーの使用の合理化に関する法律に基づいた「特定事業者用の定期報告書(外部サイトへリンク)」や「運送事業者用の定期報告書(外部サイトへリンク)」を作成されている事業者の方向けに、定期報告書のデータから一部の項目を転記する機能を設けておりますので、ぜひご活用ください。

アクションプログラムフロー

様式類

「削減計画書等作成支援ツール」は現在準備中です。

その他様式(エクセル:54KB)

その他参考資料

作成手順や手続きの詳細については、「削減計画書等作成の手引き」にまとめておりますので、作成にあたり不明な点がある場合はご参照ください。

削減計画書等作成の手引き(PDF:8,075KB)

また、削減計画書等に記載する削減対策の一覧とこれらの削減対策による効果などを事例集にまとめておりますのでご活用ください。

削減対策一覧表(運送事業者以外)(PDF:281KB)

削減対策一覧表(運送事業者)(PDF:201KB)

温室効果ガス削減アクションプログラム事業者削減対策事例集(PDF:2,466KB)

 

提出方法と期日について

特定事業者の要件に該当する事業者の方は、期日までに所定の様式を地球温暖化対策推進課に提出してください。任意でこの制度に参加される方も同じ扱いとなります。計画書等は、正本1部及び電子データ(Excel形式)にてご提出ください。

<提出方法>
計画書等の正本及び電子データ(CD-R等)は、郵送または持参により受け付けております。新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、郵送による書類提出をご利用ください。

<提出期日>
種類 期日
削減計画書

特定年度(令和2年度から起算して3の倍数ごとの年度)の8月末日

(※1)特定年度以外で特定事業者の要件に該当する方は、該当することとなった年度の8月末日

(※2)特定年度以外で任意で参加される方はその年度の8月末日

削減報告書(毎年度)

令和2年度以降の毎年8月末日

削減計画書・報告書の公表

第一計画期間(令和2年度から令和4年度)における削減計画書及び削減報告書はこちらからご確認いただけます。

制度のロゴマークについて

地球温暖化対策ロゴマーク

このマークは、市と事業者の皆様が連携し、温室効果ガスの削減に努めていくことを表しています。温室効果ガス削減アクションプログラム参加事業者の方には、ロゴマークを記したステッカー・ポップ及び電子データをお送りしています。地球温暖化対策に取り組んでいることを市民の皆様等に発信するためにこのマークぜひご活用ください。

ロゴマークの使用案内

  • 「温室効果ガス削減アクションプログラム」に参加している事業者の方は、ロゴマークを名刺や印刷物に使用することができます。
  • 新聞・チラシ等の広告やホームページに掲載する場合は事前に届出書(様式1(ワード:33KB))をご提出ください。

制度導入の経過

本市では、平成28年度から平成29年度まで、事業者温室効果ガスアクションプログラムに関するモデル事業を行い、導入に向けた検討を行いました。詳細はモデル事業についてのページをご覧ください。また、本市では、温室効果ガス削減アクションプログラムの制度内容を含めた地球温暖化対策を推進するための条例のあり方について、仙台市環境審議会における審議を踏まえて中間案を取りまとめ、市民や事業者の皆さまからのご意見を募集しました。

お寄せいただいたご意見の概要と、ご意見に対する考え方の取りまとめ結果については、地球温暖化対策を推進するための条例のあり方(中間案)に関する意見募集の実施結果のページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局地球温暖化対策推進課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-8232

ファクス:022-214-0580