現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 消防 > 119番通報 > 大規模地震時の119番通報について

更新日:2020年9月3日

ここから本文です。

大規模地震時の119番通報について

仙台城石垣の崩落

大規模な地震が発生すると、消防局には、膨大な数の119番通報が入ります。

これらの119番通報の多くは、人命救助や救急車の要請、火災通報など、大変緊急性の高い通報です。

一方、緊急性の乏しい「水が出ない」「ガスが停まった」「電車は動くか」などの問い合わせも含まれます。

119番通報の電話回線は、火災や救急など、緊急通報する回線です。この回線数は限られています。

119番通報で問い合わせすると、緊急通報がつながりにくくなり、消防車や救急車の出場は遅れます。

地震が発生したとき、問い合わせは119番通報せずに、次の「主な問い合わせ連絡先」へ連絡してください。

 

主な問い合わせ連絡先

ライフラインと交通機関などの問い合わせ連絡先へのリンク

電気、ガス、水道のライフラインと、交通機関(地下鉄、バス、JR)運行状況などを問い合わせる連絡先です。

問い合わせの例「停電が戻らない」「水が出ない」「ガスが停まった」「交通機関が運行しているか知りたい」

リンク先のページに掲載する連絡先へ、お問い合わせをお願いします。

 

防災情報、緊急情報へのリンク

仙台市内の、防災情報と緊急情報を掲載するページです。

地震や風水害の起きたとき、防災情報と緊急情報をお知らせします。

 

災害用伝言ダイヤル171利用方法へのリンク

災害用伝言ダイヤル(171)は、被災地域にお住まいの方の安否を確認する方法です。

被災地域は、災害用伝言ダイヤル(171)を利用できます。

災害に備え、災害用伝言ダイヤル(171)の利用方法をご確認ください。

 

崩落した天井と瓦礫

お問い合わせ

消防局指令課

仙台市青葉区堤通雨宮町2-15

電話番号:022-234-1111

ファクス:022-234-2364