現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 緑・公園・河川 > 公園 > お知らせ > 遊具で遊ぶときは、うごきやすいかっこうで!

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

遊具で遊ぶときは、うごきやすいかっこうで!

脱げやすい服装やカバンなどを身につけたまま遊具で遊ぶことは大変危険です。

着衣のひもや肩掛けカバンのベルト、自転車用のヘルメットが遊具にひっかかり大きな事故につながることになります。

子どもたちが安全に公園で遊べるよう、保護者の皆様からも子どもたちにお伝えいただくようよろしくお願いいたします。

  1. 上着(うわぎ)の前(まえ)を開(あ)けっ放(ぱな)しにしない。
  2. マフラーやひも付(つ)きの手袋(てぶくろ)はとる。
  3. パーカーなど、首(くび)のまわりにひもの付(つ)いた衣服(いふく)は身(み)につけない。
  4. かばん、水筒(すいとう)、ランドセルは外(はず)す。
  5. 足(あし)に合(あ)った脱(ぬ)げにくいくつをはく。
  6. くつのテープはきちんととめる。くつひもはしっかり結(むす)んでおく。

出典:「仲良く遊ぼう安全に」(社)日本公園施設業協会

お問い合わせ

建設局公園課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8395

ファクス:022-214-8358