現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2021年度(令和3年度) > 7月 > 若林消防署職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

更新日:2021年7月30日

ここから本文です。

若林消防署職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

本日7月30日(金曜日)、宮城県が公表した宮城県患者9806は、若林消防署に勤務する職員であることが判明しました。

 

1 感染した職員について

(1)年代

50代

(2)性別

男性

(3)所属

若林消防署六郷分署

(4)感染可能期間(無症状)における出勤歴

7月27日(火曜日)、28日(水曜日)、29日(木曜日)

2 今後の対応について

  1. 7月28日(水曜日)に救急事案2件に出場していますが、感染防止対策を講じているため、搬送した市民の方への影響はなく、濃厚接触者には当たらないと判断されています。その他、市民の方との接触はありません。濃厚接触者、検査対象者については、現在保健所で調査中です。
  2. 若林消防署六郷分署の執務室および共有スペース等の消毒作業は既に終了しており、通常どおり業務を行っています。

 

お問い合わせ

消防局総務課
電話番号:022-234-1111