更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

受動喫煙による健康影響

たばこは、受動喫煙などの短期間の少量曝露によっても健康影響をもたらします。受動喫煙による健康影響として、以下のようなものが挙げられます。

また、受動喫煙による死亡数の推計値は、肺がんと心筋梗塞に限っても年間約6,800人にのぼると推定されています(「わが国における受動喫煙起因死亡数の推計」(厚生の指標2010)より)。

代表的な健康影響

  • 肺がん、副鼻腔がん、子宮頸がん
  • 呼吸機能の低下、気管支喘息の悪化
  • 心筋梗塞、動脈硬化

妊婦、乳幼児への健康影響

  • 流産、早産
  • 低出生体重児
  • 乳幼児突然死症候群(SIDS)

子どもへの健康影響

  • 中耳炎
  • 気管支喘息、呼吸器感染症、呼吸機能の低下
  • 身体発育の低下

もっと詳しく

宮城県たばこ対策ホームページ(受動喫煙の影響について)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

健康福祉局健康政策課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8198

ファクス:022-214-4446