現在位置ホーム > 市政情報 > 財政・計画・行財政改革 > 仙台ふるさと応援寄附 > 寄附金の使い道(協働によるまちづくりの推進)

更新日:2019年4月1日

ここから本文です。

寄附金の使い道(協働によるまちづくりの推進)

協働によるまちづくりの推進

協働によるまちづくりの推進

仙台市は、スパイクタイヤの全廃運動や定禅寺ストリートジャズフェスティバルなどに代表されるように市民活動が盛んであり、平成11年に「市民協働元年」を宣言してからは、仙台市市民活動サポートセンター等を拠点に、市民活動が育まれ、東日本大震災からの復興の大きな支えにもなりました。
仙台のまちをよりよくしたいとの想いを持つ多様な主体が協働して、安全安心の街づくりなどの社会的課題の解決やまちの魅力の創造に取り組める環境づくり等に寄附を活用させていただきます。

【平成31年度の活用】
仙台市市民活動サポートセンターの機能充実を図るための備品購入や地域による子どもの見守り活動への支援などの防犯事業等に活用させていただきます。
市民活動支援センター写真

問い合わせ先
市民局市民協働推進課
電話:022-214-8002
sim004100@city.sendai.jp

 

市民局市民生活課
電話:022-214-6145
sim004110@city.sendai.jp

 

仙台ふるさと応援寄附

お問い合わせ

財政局財政企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8111

ファクス:022-262-6709