現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2022年度(令和4年度) > 8月 > 仙台市中小企業チャレンジ補助金採択事業者が新商品や新サービスの提供を行います

更新日:2022年8月4日

ここから本文です。

仙台市中小企業チャレンジ補助金採択事業者が新商品や新サービスの提供を行います

本市では、新型コロナウイルス感染症による社会の変化に適応するため、新たな商品やサービスの開発、新分野展開などに取り組む市内の事業者をサポートする仙台市中小企業チャレンジ補助金事業を実施し、これまで4回にわたり事業者の募集を行ってきました。

このたび、第3回募集で採択された事業者のうち2つの事業者が、新サービスの提供を行います。コロナ禍においても事業者が前向きなチャレンジを積み重ねた成果です。ぜひご利用ください。

 

1 コロナ禍での新たな映像サービスの形 無人撮影システムとECサイト構築

(1)提供事業者

Revive(リバイブ)

(2)提供開始日

8月1日(月曜日)

(3)事業概要

学校や保育施設等でのイベントを高画質な4Kカメラを用いて無人で撮影を行い、撮影した映像を編集して提供する映像制作サービス「あとから+」の提供を開始しました。コロナ禍において、保護者の方等がイベントに参加できないなどにより、映像制作を外注する需要が高まっています。「あとから+」は無人撮影により低コスト化を図っていることが特徴であり、また、映像は専用のホームページで映像サンプルを見た後に購入することができるため、安心して購入を検討することができます。

(4)問い合わせ先

電話番号:080-6813-6358

新サービス「あとから+」の詳細はこちら(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

2 ステイホームのストレスを軽減!宮城のアロマ蒸留体験コンセプトショップ事業

(1)提供事業者

株式会社グリーディー

(2)提供開始日

8月18日(木曜日)

(3)事業概要

コロナ禍におけるストレスケアの一環として、オリジナルアロマやハーブティーを購入でき、アロマの蒸留体験サービスも提供するコンセプトショップ「+Naturally(プラスナチュラリー)」を、8月18日(木曜日)にグランドオープンします。グランドオープンを記念してアロマの専門家による蒸留体験セミナーも開催します。

(4)問い合わせ先

電話番号:050-3395-1832

詳細はこちらのチラシ(PDF:1,272KB)をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局中小企業支援課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-7338

ファクス:022-214-8321