現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2022年度(令和4年度) > 7月 > クマによる事故が発生しました。ご注意ください

ページID:62769

更新日:2022年7月27日

ここから本文です。

クマによる事故が発生しました。ご注意ください

7月27日(水曜日)午前4時50分頃、青葉区熊ケ根字町五番で、50歳代の女性がクマ1頭に遭遇し、胸部や手に軽傷を負う事故が発生しました。

市では警察からの連絡を受け現場付近を捜索し、既にクマが立ち去ったことを確認していますが、広報車等により周辺住民への注意喚起を行ったほか、クマを寄せ付けないよう誘引物の除去のお願いなどをしております。誘引物としては、家庭菜園の野菜や果物、ペットのエサ、生ごみなどが挙げられます。自宅の敷地等にある場合は除去をお願いします。また、最近青葉区芋沢字末坂や泉区寺岡1~2丁目などでもクマの目撃が相次いでいます。

クマと遭遇しないために

クマは薄暗い時間帯にエサを求めて活発に活動する特性があります。周辺にクマが出没する可能性がある場合は、早朝や夕方の薄暗い時間帯の外出はできるだけ避けるとともに、家庭ごみは収集日の当日、明るくなってから集積所に出してください。

夏は山に餌が少なく、人家や田畑の近くにも食べ物を求めて行動圏を広げています。また夏はクマの繁殖期でもあり、気の立ったオスが行動範囲を広げて人家近くに出没することも多くあり、特に注意が必要な季節です。

ハイキングや山菜採りなどで入山したり、山間部で農作業などに従事したりする場合は、ラジオや鈴などの音の出るものを常時携帯し、クマに自分の存在を知らせ、クマとの遭遇を避けるよう十分注意してください。行楽の際の食べ残しなどもクマを引き寄せます。必ず持ち帰るようにしてください。

クマを目撃した場合の連絡先

  • 環境局環境共生課(電話022-214-0013【直通】)
  • 青葉区区民生活課(電話022-225-7211【内線6145】)
  • 太白区区民生活課(電話022-247-1111【内線6141】)
  • 泉区区民生活課(電話022-372-3111【内線6146】)
  • 宮城総合支所まちづくり推進課(電話022-392-2111【内線5141】)
  • 秋保総合支所総務課(電話022-399-2111【内線5121】)

※または最寄りの警察署へ110番通報してください

お問い合わせ

環境局環境共生課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-0007

ファクス:022-214-0580