更新日:2020年3月24日

ここから本文です。

仙台市の河川

河川の役割

河川には、治水、利水、環境の大きく3つの役割があります。

治水:大雨時の洪水を安全に海まで流します

利水:農業・工業・水道用水のほか、発電や防火にも利用されます

環境:うるおいのある水辺空間を提供し、地域の風土や文化を育みます

河川の生物を保全します

 

yakuwari

 

仙台市管理の河川

河川には、河川法を適用する1・2級河川と2級河川の規定を準用する準用河川、河川法を適用しない普通河川があります。

本市では、宮城県から権限移譲を受けた1級河川綱木川、2級河川梅田川(上流区間のみ)のほか、15の準用河川及び普通河川の管理を行っています。

近年、河川流域の開発や低平地での市街化の進展に伴い、雨水の浸透域の減少や流達時間の短縮によって、本市でも大雨時に浸水被害が発生する状況になっています。このため、災害に強いまちづくりの視点に立ち、浸水被害から生命や財産を守るため、河川の狭窄部や流下能力の不足している河川の治水安全度を高める事業を進めています。また、うるおいのある河川環境の整備と保全を行い、豊かな水辺空間の形成に取り組んでいます。

仙台市河川図

仙台市河川図

凡例

仙台市河川図(詳細版)(PNG:9,941KB)

 

仙台市内を流れる河川一覧

1級河川

水系の中で、国土の保安上や国民の経済上、特に重要な水系を国土交通大臣が「1級水系」に指定しており、その中で本川など主な川の一定の区間を特に「1級河川」として国が直接管理を行います。市内では、「1級河川名取川水系」が指定され、名取川、広瀬川、笊川の一部区間を国土交通大臣が管理しています。

なお、国土交通大臣が指定する区間(指定区間)については、1級河川であっても都道府県知事や指定都市の長が管理を行います。

 

水系 河川名 対図番号 管理者

総延長

(m)

仙台市域分

(m)

1級河川

名取川水系

名取川

なとりがわ

1-1

大臣

12,500

12,500

1-2

知事

30,043

30,043

42,543

42,543

広瀬川

ひろせがわ

2-1

大臣

3,900

3,900

2-2

知事

36,135

36,135

40,035

40,035

笊川

ざるがわ

3-1

大臣

2,500

2,500

3-2

知事

3,700

3,700

6,200

6,200

北貞山運河

きたていざんうんが

4

知事

6,100

6,100

綱木川

つなきがわ

5

市長

2,750

2,750

斎勝川

さいかちがわ

6

知事

7,409

7,409

芋沢川

いもざわがわ

7

8,000

8,000

大倉川

おおくらがわ

8

19,636

19,636

青下川

あおしたがわ

9

7,600

7,600

新川

にっかわ

10

4,690

4,690

旧笊川

きゅうざるがわ

11

5,150

5,150

木流堀川

きながしぼりがわ

12

1,320

1,320

後田川

うしろだがわ

13

2,200

2,200

岩の川

いわのがわ

14

1,550

1,550

坪沼川

つぼぬまがわ

15

10,000

4,700

支倉川

はせくらがわ

16

9,200

2,600

碁石川

ごいしがわ

17

18,816

1,300

本砂金川

もといさごがわ

18

6,436

3,700

合計

18河川

199,635

167,483

2級河川

2級河川とは、1級河川以外の公共の利害に重要な関係のある河川で、都道府県知事が管理を行います。

なお、都道府県知事が指定する区間については、指定都市の長が管理を行います。

水系 河川名 対図番号 管理者 総延長
(m)
仙台市域分(m)
2級河川
七北田川水系
七北田川 ななきたがわ 19 知事 40,899 40,899
南貞山運河 みなみていざんうんが 20 3,599 3,599
梅田川 うめだがわ 21-1 知事 11,315 11,315
21-2 市長 1,720 1,720
13,035 13,035
高野川 こうやがわ 22 知事 3,900 3,900
藤川 ふじかわ 23 1,500 1,500
要害川 ようがいがわ 24 6,000 6,000
仙台川 せんだいがわ 25 4,300 4,300
高柳川 たかやなぎがわ 26 3,000 3,000
八乙女川 やおとめがわ 27 2,700 2,700
萱場川 かやばがわ 28 3,300 3,300
西田中川 にしたなかがわ 29 3,400 3,400
合計 11河川 85,633 85,633

 

準用河川

準用河川とは、2級河川に関する河川法の規定を準用する河川で、市町村長が指定し管理を行います。

 

水系 河川名 対図番号 管理者

総延長

(m)

1級河川

名取川水系

井土浦川

いどうらがわ

30

市長

2,730

赤坂川

あかさかがわ

31

7,800

蒲沢川

かばさわがわ

32

3,400

堀切川

ほりきりがわ

33

2,315

白沢川

しらさわがわ

34

2,210

谷地堀

やちぼり

35

890

獺沢川

おそざわがわ

36

2,690

大柴沢

おおしばさわ

37

2,260

小計

8河川

24,295

2級河川

七北田川水系

前ヶ沢川

まえがさわがわ

38

市長

510

八沢川

やさわがわ

39

950

塩沢川

しおのさわがわ

40

2,010

花輪川

はなわがわ

41

2,780

山田川

やまだがわ

42

920

長谷倉川

はせくらがわ

43

5,760

鰻沢川

うなぎさわがわ

44

1,620

小計

7河川

14,550

合計

15河川

38,845

普通河川

普通河川とは、河川法が適用されない河川または水路で、市町村長が管理を行います。

 

 

 

 

お問い合わせ

建設局河川課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎6階

電話番号:022-214-8836

ファクス:022-268-4312