現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 市長記者会見 2021年度(令和3年度)一覧 > 7月 > 民間事業者との連携によるPCR検査センターを開設します(発表内容)

更新日:2021年7月7日

ここから本文です。

民間事業者との連携によるPCR検査センターを開設します(発表内容)

令和3年7月6日

 

希望者が低廉な価格で検査を受けることができるPCR検査センターを仙台市役所本庁舎1階に開設いたしますのでお知らせをいたします。

この検査センターは、新型コロナウイルス感染症に関する不安の解消や社会経済活動の継続に寄与することを目的といたしまして木下グループさまとの連携により開設をするものでございます。本市が本庁舎1階のギャラリーホールとして使用しておりましたスペースを提供いたしました上で、木下グループさまに運営をお願いいたします。

オープン日は7月15日、平日の午前8時30分から午後5時30分まで営業いたします。宮城県内にお住まいの方で検査を希望する無症状の方がご利用いただけます。1回あたりの検査費用ですが、仙台市内にお住まいの方は税込みで1,900円、仙台以外の方は2,100円です。多くの方々に気軽に検査を受けていただける金額に設定をしていただきました。

今後オリンピックやパラリンピックの開催、あるいは夏休みの帰省など人流の増加が予想される中、感染症の早期発見や感染再拡大の早期把握にもつながるこのPCR検査センターをぜひ多くの方々にご利用いただきたいと考えております。

 

仙台市長 郡 和子