現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 市長記者会見 2021年度(令和3年度)一覧 > 3月 > 新型コロナウイルスの感染状況について(発表内容)

更新日:2022年3月16日

ここから本文です。

新型コロナウイルスの感染状況について(発表内容)

令和4年3月15日

 

新型コロナウイルス感染症の感染状況について、まずお話しをさせていただきます。

こちらにグラフを掲げました。こちらをご覧ください。本市における新規陽性患者数と7日間移動平均の推移でございます。7日間移動平均とは、直近1週間における新規陽性者の平均値、つまり1週間単位で見て1日あたり何人の新規陽性者が発生をしているかということですけれども、この赤い折れ線グラフで示しております。これまでの最高値は2月18日の463.1人でございます。その後、緩やかな減少傾向が見られるものの、3月13日時点での値ですけれども313.7人でございます。いわゆる第5波の際の最高値をご覧いただきたいと思うのですが、8月22日時点で142.9人であったことと比較いたしますと、今なお高い水準で推移しておりまして、決して楽観できる状況にないと認識をしております。

さらに、これから年度の変わり目を迎えますけれども、就職、転勤、進学などに伴いまして、人の流れが多くなってまいります。仕事の仲間やご友人と飲食をする機会も増えるものと思います。感染者数を減らし、早期収束させるためには、これからの時期におけるお一人お一人の対策と心構えがとても重要です。正しいマスクの着用やこまめな換気、体調の悪いときは外出を控えることなど、あらためて確認をして、徹底をすることをお願いいたします。本市といたしましてもワクチンの3回目接種や11歳以下のお子さん向けの接種をしっかりと進めてまいります。市民の皆さまにおかれましても、ワクチンの接種を含めまして感染防止対策への引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。

仙台市長 郡 和子

 

仙台市新規陽性者数(陽性判明日別)【令和4年1月1日~3月13日】

3月15日市長会見資料1.JPG