更新日:2019年4月25日

ここから本文です。

仙台市自殺対策計画

本市では、平成31年3月に新たに「仙台市自殺対策計画」(計画期間:平成31年度~令和5年度)を策定しました。自死抑制に向けて、関係機関・団体等と密に連携を図りながら、総合的かつ効果的な取組みを推進し、基本理念に掲げた「誰も自死に追い込まれることのない仙台の実現」を目指してまいります。

(なお、本市では、自死遺族への配慮として、法律名や法律等の中で用いられる用語、統計用語等を除き、「自殺」に代えて「自死」の言葉を使用します。)

仙台市自殺対策計画の内容

第1章 総論

(1)計画策定の背景と目的

(2)本計画の期間

(3)計画目標

第2章 自死をめぐる現状分析

(1)本市における自殺者数と自殺死亡率の推移

(2)属性の観点から見た自死等の傾向

 ① 年代別の傾向

 ② 職業別の傾向

 ③ 自殺未遂歴と取り巻く環境について

 ④ 東日本大震災の被災者について留意すべき動向

(3)本市の主な特徴

第3章 基本的な考え方

(1)基本認識

(2)基本理念

 ① 4つの取組みの方向性

 ② 4つの重点対象

第4章 基本方針に沿った取組みの視点

(1)4つの方向性ごとの主な取組み

 【方向性1】 一人ひとりの気づきと見守りの推進

 【方向性2】 人材の確保と育成

 【方向性3】 対象に応じた支援

 【方向性4】 自殺対策に関するネットワークの構築

(2)4つの重点対象に対する取組み

 【重点対象1】 若年者

 【重点対象2】 勤労者

 【重点対象3】 自殺未遂者等ハイリスク者

 【重点対象4】 被災者

第5章 対策を推進するための具体的な取組み

 【方向性1】 一人ひとりの気づきと見守りの推進に関連する取組み

 【方向性2】 人材の確保と育成に関連する取組み

 【方向性3】 対象に応じた支援に関連する取組み

 【方向性4】 自殺対策に関するネットワークの構築に関連する取組み

第6章 対策を推進する体制

 (1)自殺対策の評価・検証

 (2)推進体制

 

仙台市自殺対策計画

詳細については下記ファイルよりご覧いただけます。

 

「(仮称)仙台市自殺対策計画中間案」に関する意見募集について

仙台市自殺対策計画の策定にあたり、中間案についてパブリックコメントを実施し、市民の皆様からご意見を募集いたしました。貴重なご意見をお寄せいただき、誠にありがとうございました。

意見募集の概要やご意見に対する本市の考え方は次の通りです。

意見募集(パブリックコメント)の概要

意見募集期間

平成30年12月21日(金曜日)から平成31年1月21日(月曜日)まで

周知方法

  • 市政だより及び市ホームページへの掲載
  • 市役所本庁舎1階市民のへや、市政情報センター、宮城野区・若林区・太白区情報センター、各区役所・総合支所総合案内、各市民センター等での配布

意見提出方法

郵送、ファクシミリ、電子メール

意見募集の結果

提出者数 14名

意見件数 28件

実施結果、ご意見と本市の考え方は、下記よりご覧ください。

 

(仮称)仙台市自殺対策計画中間案について

「中間案」は、下記からダウンロードしてご覧いただけます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8165

ファクス:022-223-3573