更新日:2018年11月22日

ここから本文です。

平成29年度事業

平成29年度 市民協働事業提案制度 実施状況

1 募集要項

仙台市市民協働事業提案制度 募集要項(自由提案型)(PDF:589KB)(PDF:589KB)

仙台市市民協働事業提案制度 募集要項(テーマ設定型)(PDF:473KB)(PDF:585KB)

2 提案があった事業

自由提案型事業(新規事業)

提案事業一覧
提案事業名
貧困家庭等の子どもを対象とした夕食支援による地域の居場所づくり活動
仙台市「新地域コミュニティ」形成と「高齢者支援ポータルサイト」の構築
海岸公園パークゴルフ場運営協力事業
がん患者等に対する再就職支援及び就労継続支援協働事業

男性にとっての男女共同参画

ー働く女性の活躍推進事業ー

低炭素ライフスタイル啓発事業

自由提案型事業(継続事業)

提案事業一覧
提案事業名
仙台市内のホームレスの全体的把握と居宅確保後の地域定着に向けた伴走支援
Good Job!東北プロジェクト 福祉×クリエイティブ産業の協働事業

テーマ設定型事業

提案事業一覧
提案事業名
西公園パークマネジメント社会実験事業
都市公園における切れ目のない子供の居場所づくり推進事業
多世代が交流し、まちの魅力を再発見する、公園での子育てひろば事業

 

3 採択事業

自由提案型事業(新規事業)

採択決定事業(1)
事業名

貧困家庭等の子どもを対象とした夕食支援による地域の居場所づくり活動

団体名

特定非営利活動法人おりざの家

担当課

太白区 家庭健康課

事業の概要

 

<目的>

子どもたちにバランスのとれた手作りの夕食を無料で提供することで、貧困を背景とした食をめぐる問題の解決を図るとともに、健康的な食習慣について学び、地域住民や学生ボランティア等、多様な人々と食卓を囲む機会を提供することで、子どもたちが社会性を養い、人間性豊かな市民へと成長することを目的とする。

また、地域の中に気軽に集うことができる居場所を構築することで、子育てに関する悩みを抱えた親の孤立感や負担感を軽減し、虐待の連鎖の防止に資するとともに、地域住民や行政、教育機関、企業等、多様な主体によるネットワークを形成し、地域の福祉力の向上に寄与する。

<事業内容>

  • 週2回(木曜日、金曜日)子どもたちに無料で夕食の提供を行う。
  • 専門的な支援を要する事案に係る関係機関との連携
検討会からの意見

本提案事業は、課題の把握が的確になされているとともに、貴団体及び協働想定課にとどまらず、多様な主体と連携しながら事業を実施する計画となっている点が評価されます。

事業実施に向けて、組織内での情報共有のためのミーティングやボランティアスタッフの研修等、子どもとの関わり方について考える機会を設け、事業計画に加えるよう担当課と協議してください。また、他地域に取組が広がっていくよう、ノウハウの蓄積と共有に努めるとともに、本制度による事業期間終了後の運営方法についても検討してください。

上記の点を踏まえつつ、担当課とも協議しながら、事業実施に向けた準備を進めてください。

採択決定事業(2)
事業名 がん患者等に対する再就職支援及び就労継続支援協働事業
団体名 一般社団法人パーソナルサポートセンター
担当課 市立病院 総合サポートセンター
事業の概要

<目的>

がん患者は、死への恐怖、治療による副作用、再発や後遺症のリスク等と向き合いながら治療に臨んでいる。特に働き盛りの世代のがん患者は、がんの診断を機に職を失うリスクが高く、就労に関する不安とも向き合わなければならないことから、安心して治療に臨み、治療中・治療後も働き続けることができるよう、医療ソーシャルワーカーと協働して、継続就労・再就職に向けた支援を実施する。

さらに、一人ひとりにあった就労支援を実施し、社会復帰を果たすがん経験者を増やすことで、事業所等の理解を促進するとともに、がんになっても安心して働き暮らせる社会の構築を目指す。

<事業内容>

  • 医療関係多職種連携による就労相談支援(再就職支援・職場復帰支援・就労継続支援)
  • 仙台市立病院内における定期出張就労相談会の実施
  • 専門家(社会保険労務士等)による相談支援
検討会からの意見

本提案事業は、課題の把握が的確になされ、協働の必要性や事業効果が明確化されているとともに、がん対策という社会的要請に対する先駆的な取組であるという点が評価されます。

事業実施に向けて、将来的な対象者の拡大等も視野に入れながら、継続的に事業を実施する仕組みを構築することができるよう担当課と協議してください。また、本事業を通じて仙台市立病院にノウハウが移転されるとともに、本提案事業をモデルケースとして医療、福祉及び就労支援の連携のあり方が検討されることを期待いたします。

上記の点を踏まえつつ、担当課とも協議しながら、事業実施に向けた準備を進めてください。

自由提案型事業(継続事業)

採択決定事業(1)
事業名 仙台市内のホームレスの全体的把握と居宅確保後の地域定着に向けた伴走支援
団体名 特定非営利活動法人仙台夜まわりグループ
担当課 健康福祉局 保護自立支援課
事業の概要

<目的>

路上生活者及び不安定居住者(ネットカフェ滞在者、車上生活者等)の動向をアンケート調査等により把握し、仙台市のホームレスの状況を全体的に把握するとともにその結果に基づいて脱ホームレス化に向けたきめ細かい支援を実施することで一人ひとりの路上生活者の問題解決を図ることを目的とする。

また、路上生活を脱した者に対してはアフターフォローを行い、地域社会に安心してとけ込み、根づくことができるよう後押しする。

<事業内容>

  • 夜回りの実施(月2回)
  • 相談会の実施(月1回)
  • アンケート調査による生活カルテの作成及び聞き取り調査による仙台市内のホームレスの全体的把握
  • 路上生活を脱した者に対する訪問相談、各種関係機関への同行等のアフターフォローの実施
検討会からの意見

本提案事業は、平成28年度事業を実施することによって明らかになった課題が的確に把握されており、協働想定課のみならず、関係機関と連携体制が構築されている点が評価されます。

事業実施に向けて、一人でも多くの方にきめ細かな伴走型の支援を行うことができるよう、関係機関との連携の更なる強化を図ってください。また、協働想定課や関係機関と協議を行い、事業の進捗を確認するため事業期間の中間で一度総括を行うなど、振り返りを行いながら、仙台市のホームレス支援の基礎資料となる報告書が協働で作成されることを期待いたします。

採択決定事業(2)
事業名

Good Job!東北プロジェクト 福祉×クリエイティブ産業の協働事業

団体名 特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン
担当課名

健康福祉局 障害者支援課

経済局 産業振興課

事業の概要

<目的>

アートやデザインの力で障害のある人の可能性の幅を広げ、「生きがい」「働きがい」のある新しい仕事をつくるため、障害のある人、福祉事業所、デザイナーが協働で商品を開発する機会を設けることで、新しい仕事の創出につながるスキームや価値観の共有を図り、ネットワークの形成やデザイナーとしての職能の拡大を促すことを目的とする。

また、生産体制を確保することが難しい福祉作業所等もアートやデザインを生かした商品を開発し、障害のある人の工賃アップにつなげることができるよう、協働する団体、企業、人材を増やし、福祉から発信した新しい仕事を創出する。

<事業内容>

  • 仙台市のイベント、スポーツ、企業等と企画する商品開発のワークショップの実施
  • 採用されたアイデアの試作及び商品化に至るまでのサポート(資金計画、協力企業とのマッチング等)
  • 完成した商品の販売
検討会からの意見

本提案事業は、行政のみならず、福祉施設やデザイナー、企業等の多様な主体と協働で取り組む発展性のある計画となっている点が評価されます。

事業実施に向けて、本制度による事業期間終了後も持続可能な事業となるよう、継続的な生産・販売のサイクルを確立するとともに、仙台市の観光、歴史、スポーツ等の資源と連動したプロモーションも念頭に置くなど、協力企業の開拓や行政との連携を積極的に進めてください。また、成果発表やトークイベント、ワークショップの開催にあたっては、事業のプロセスが広く市民に伝わるよう、会場や実施方法を引き続き検討してください。本事業の実施を通じて、障害のある方の工賃アップという最終的な目標を達成するための環境が整備されていくことを期待しております。

テーマ設定型事業

採択決定事業
事業名

西公園パークマネジメント社会実験事業

団体名 特定非営利活動法人都市デザインワークス
担当課名 建設局 公園課
事業の概要

<目的>

中心部や地下鉄沿線のいくつかの公園において、“公園を楽しむ人”が担い手となるパークマネジメントが実施され、各公園の特性に沿った再整備と利活用、より質の高い管理運営が持続的に行われるよう、西公園を対象に市民が担い手となるパークマネジメントのあり方や課題、必要条件などを検討する。

また、西公園のパークマネジメントを検討する上で必要な基本情報として管理や利用の実態を把握する。

<事業内容>

  • 西公園の管理や利用の実態調査
  • 社会実験「(仮称)西公園WEEKS~西公園を楽しむ1ヶ月」の実施(秋期のうち1ヶ月)
  • 「西公園パークマネジメント協議会」の開催(年5回程度)
検討会からの意見

本提案事業は、テーマに沿って的確に課題の把握がなされ、実態調査から社会実験、実施内容の検証までの一連の取組を多様な主体と連携しながら実施する計画となっており、大きな事業効果が期待できる点が評価されます。

事業実施に向けて、社会実験に際して必要となる経費を改めて精査の上、コスト低減に努めるとともに、パークマネジャー等のスタッフの役割分担及び業務内容を具体的に検討し、より効果的な事業となるよう担当課と協議してください。また、西公園パークマネジメント協議会において、地域団体や他の市民活動団体、担当課等と緊密な連携を図りながら、他の公園にも応用可能なパークマネジメントのあり方が検討されることを期待いたします。

上記の点を踏まえつつ、担当課とも協議しながら、事業実施に向けた準備を進めてください。

4 実施報告会資料 

報告内容(1)
事業名 貧困家庭等の子どもを対象とした夕食支援による地域の居場所づくり活動
実施報告会資料 報告会資料(PDF:1,943KB)
検討会からの評価 本事業では、週2回の夕食の提供を通じて地域の中に多世代が集う居場所をつくっている点、「サポートガイドブック」を作成し、他地域への普及・啓発に寄与している点、課題を抱えた世帯を発見し支援機関につなげる役割を果たしている点が評価されます。
平成30年度については、生活塾の開催をはじめとした事業内容や、ボランティア及び資金の確保など本事業終了後の展開について考えながら、引き続き団体と担当課が連携して、より地域に根差した活動に取り組まれることを期待しております。

 

報告内容(2)
事業名 がん患者等に対する再就職支援及び就労継続支援協働事業
実施報告会資料 報告会資料(PDF:1,446KB)
検討会からの評価 本事業では、市立病院内で月2回相談会を実施することにより、がん患者等の不安を拾い上げている点や、団体と担当課が協働で事業を進めていく中で、互いの相談ノウハウを共有できた点が評価されます。
平成30年度については、相談件数の伸び悩みなどの平成29年度の課題認識をもとに、新たな事業内容として、ピア・サポートカフェやシンポジウムを開催するとともに、就労支援に限らず退院後の生活全体に関する相談にも対応するなど、患者の状況を十分踏まえた幅広い支援が提供されるよう期待しております。

 

報告資料(3)
事業名 仙台市内のホームレスの全体的把握と居宅確保後の地域定着に向けた伴走支援事業
実施報告会資料 報告会資料(PDF:2,441KB)
検討会からの評価 本事業では、月2回の夜まわりやアンケート調査を通じて、路上生活者・不安定居住者の実態を把握し、当事者それぞれの状況に応じて多様な機関とネットワークを形成しながら、伴走支援を進めていったことが評価されます。
本制度を活用した事業としては平成29年度で終了となりますが、今後も団体と担当課の良好な関係性を継続し、本事業で得られた調査結果等も生かしながら、課題解決に向けて取り組まれていくことを期待しております。

 

報告内容(4)
事業名 Good Job!東北プロジェクト 福祉×クリエイティブ産業の協働事業
実施報告会資料 報告会資料(PDF:2,045KB)
検討会からの評価

本事業では、多様な主体と協働しながら、デザインマラソンの実施を通じて、クリエイターの発掘・育成と障害のある方の経済的自立に寄与している点及び販売先の確保など初年度の課題を踏まえて、協働先の選定や事業計画の策定を行い、事業を実施した点が評価されます。

本制度を活用した事業としては平成29年度で終了となりますが、今後も引き続き担当課と連携した取り組みが行われるとともに、他地域にも取り組みが広がっていくことを期待しております。

 

報告内容(5)
事業名 西公園パークマネジメント社会実験事業
実施報告会資料 報告会資料(PDF:6,185KB)
検討会からの評価 本事業では、事業実施にあたって設定した「公園を利用する人・公園を楽しむ人がパークマネジメントの担い手として活躍できるしくみをつくる」という仮説の的確さと、社会実験「西公園4WEEKS」の中で、担当課を中心とした市職員等がパークキャストとして、積極的に参加したことが評価されます。
本事業を一つのモデルとして、公園の新しい利用の仕方や価値を利用者が自ら考えていくような市民協働の公園づくりが、他の公園においても展開されるとともに、その活動が周知されることを期待しております。

5 年間スケジュール

スケジュール表(自由提案型)
募集説明会 平成28年5月17日・20日
事業提案書提出締切 平成28年6月15日
一次審査 平成28年7月20日
公開プレゼンテーション
(最終審査)
平成28年9月9日
事業開始 平成29年4月1日
中間報告会 平成29年11月13日
事業実施報告会 平成30年9月5日

 

スケジュール表(テーマ設定型)
募集説明会 平成28年12月15日
事業提案書提出締切 平成29年1月18日
一次審査 平成29年1月31日
公開プレゼンテーション
(最終審査)
平成29年3月21日
事業開始 平成29年4月1日
中間報告会 平成29年11月13日
事業実施報告会 平成30年9月5日

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民協働推進課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎2階

電話番号:022-214-1089

ファクス:022-211-5986