現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 市民活動・NPO > 市民活動・市民協働 > お知らせ > 若者版・市民協働事業提案制度 令和3年度事業を募集します

更新日:2021年5月31日

ここから本文です。

若者版・市民協働事業提案制度 令和3年度事業を募集します

若者版・市民協働事業提案制度とは

仙台市では、若い世代の皆さんのまちづくりへの参加をさらに推進するため、令和3年度より新たに「若者版・市民協働事業提案制度」を開始しました。この制度は、若者団体から身近なまちづくりに取り組む事業の提案を募集し、審査のうえ採択された事業について、市が負担金を交付するとともに、若者団体と協働で取り組む制度です。

 

1 事業募集について

募集期間

令和3年6月1日(火曜日)~令和3年11月30日(火曜日)

募集要項

若者版・市民協働事業提案制度 令和3年度事業募集要項(PDF:1,405KB)

様式等については、下記「3 様式等」をご参照ください。

市の関わりについて

  • サポート団体(市が選定するまちづくりや市民活動に関するノウハウ等を有する団体)によるサポートを行いながら、関係部署が協働します。
  • 1事業あたり30万円を限度に、市の負担金として交付します。

 

2 事前相談(必須)

提案書類を提出する前に、市民協働推進課へ必ず事前相談をしてください。

  • 希望日の2日前(土日祝日除く)までに、電話又はEメールで市民協働推進課までお申し込みください。

  ※なるべく希望に合わせた日時で調整いたします。

  • 事前相談後、事業提案を検討する場合は、サポート団体が必要なサポートを行います。

 

3 様式等

第1号様式(事業提案書)(ワード:46KB)

第2号様式(事業収支予算書)(ワード:24KB)

第3号様式(市税納付状況確認同意書)(ワード:24KB)

第4号様式(誓約書)(ワード:34KB)

記載例_第1号様式(事業提案書)(ワード:53KB)

記載例_第2号様式(事業収支予算書)(ワード:36KB)

 

4 関連リンク

「若者版・市民協働事業提案制度」

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民協働推進課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎2階 

電話番号:022-214-8002

ファクス:022-211-5986