現在位置ホーム > くらしの情報 > 学ぶ・楽しむ・活動する > 市民活動・NPO > NPO法人に関する情報 > NPO法人関係書類への押印等の見直しについて

更新日:2021年2月26日

ここから本文です。

NPO法人関係書類への押印等の見直しについて

NPO法人関係書類のうち仙台市が定めているものについて、令和3年3月1日以降、下記の通り取扱いを変更します。

(1)申請書等の押印を不要とします。

(2)謄本(コピー)の原本証明を不要とします。

これに伴い、各種手続きの該当する様式から押印欄を削除します。

変更後の様式は市民協働推進課に提出する申請書・届出書様式等のダウンロードからご利用ください。

※今回の押印等の見直しは、特定非営利活動促進法に基づく事務についてであり、法務局での登記手続きや税務関係の手続き等では取扱いが異なる場合があります。(詳細については各機関にお問い合わせください。)

 

お問い合わせ

市民局市民協働推進課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎2階

電話番号:022-214-1080

ファクス:022-211-5986