現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 産業振興・新産業創出 > 施策 > 次世代放射光施設関連産業振興 > 令和3年度仙台市既存放射光施設活用事例創出事業(トライアルユース)創出事例

更新日:2022年4月15日

ここから本文です。

令和3年度仙台市既存放射光施設活用事例創出事業(トライアルユース)創出事例

令和3年度事業

受託者一覧
受託者 提案概要 報告書

発表資料

青葉化成株式会社

(仙台市)

自社で開発した魚油粉末の内部構造を評価し、品質の向上とさらなる食品への応用を図る。

報告書(PDF:807KB)

発表資料(PDF:3,116KB)

アヒコファインテック株式会社

(山形県新庄市)

鏡面化された機能性ガラスや結晶基板上に形成する光学薄膜の成膜過程における水分の吸着による成膜不良を解明し、製品の歩留まり改善や高精度化につなげる。

報告書(PDF:760KB) 発表資料(PDF:3,715KB)

株式会社ウエキコーポレーション

仙台営業所

(宮城県富谷市)

自動車部品製造時の表面処理技術における従来方法と自社の新方法について、被膜構造および結合状態を比較し、品質向上と技術開発を目指す。

報告書(PDF:739KB) 発表資料(PDF:5,380KB)

三和油脂株式会社

(山形県天童市)

健康志向の高まりで需要が高いものの製造に手間のかかる機械圧搾法で精製する米油の搾油効率を高めるため、米ぬかの内部構造を可視化し、最適な前処理方法を模索する。 報告書(PDF:693KB) 発表資料(PDF:2,625KB)

ゼライス株式会社

(宮城県多賀城市)

ゼラチンゼリーに含まれるたんぱく質の構造を分析し、異なる食感のゼリーを客観的に評価する。

準備中 準備中

東北整練株式会社

(山形県米沢市)

カーボンニュートラルな材料である再生セルロース繊維の弱点を克服するために開発したセルロースナノファイバーによる処理技術の優位性を確認する。

報告書(PDF:1,048KB)

発表資料(PDF:3,273KB)

はたけなか製麺株式会社

(宮城県白石市)

機械式乾めんの乾燥過程における水分分布の変化を経時的に観察し、乾燥時間の短縮を模索する。 準備中 準備中

東日本機電開発株式会社

(岩手県盛岡市)

細孔構造により蓄熱・放熱が可能な吸着式蓄熱材の原理を解明し、工場等の廃熱資源を蓄熱・輸送して農業用ハウスなどの暖房に提供する熱循環システムの構築を目指す。 報告書(PDF:1,135KB) 発表資料(PDF:3,203KB)

株式会社三井光機製作所

秋田工場

(秋田県秋田市)

光学薄膜の成膜過程における有機物由来の不純物の異常成長メカニズムを解明し、異常成長を抑止する成膜手法の開発・品質向上につなげる。 報告書(PDF:1,489KB) 発表資料(PDF:3,653KB)

理研食品株式会社

(宮城県多賀城市)

乾燥ワカメの膨潤状態における組織を可視化し、水戻しワカメを生の状態に近づける品質の改善、新たな製造方法を模索する。 報告書(PDF:1,014KB) 発表資料(PDF:3,618KB)
※ゼライス株式会社およびはたけなか製麺株式会社は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、委託期間を令和4年度まで延長しました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局産業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8768

ファクス:022-267-6292