現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 防犯・交通安全 > 空き家対策 > 危険な空家の除却費用を助成します

更新日:2018年7月12日

ここから本文です。

危険な空家の除却費用を助成します

※受付は終了しました

仙台市危険空家等除却工事補助事業

仙台市では、安全で安心に暮すことのできる地域の実現を目指して、倒壊等のおそれのある危険な空家を除却する際に要する工事費の一部を補助します(最大60万円補助)。

補助対象事業

そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態の特定空家等として市が認定した建築物等を除却し、更地にする工事

  • 当該特定空家等に関し、「空家等対策の推進に関する特別措置法」に基づく勧告を受けている場合は対象になりません
  • 補助金の交付決定後に着手し、来年2月までに完了する工事

補助申請ができる方

建築物の所有者または所有者の同意を得た方(法人不可)

  • その他市税の滞納が無いなどの必要な条件があります

補助額・対象となる経費

特定空家等の建築物等を除却し、更地にする工事に要する経費の2分の1(上限60万円)

補助申請を行うには、事前申請を行う必要があります

事前申請受付期間:平成30年5月8日(火曜日)から平成30年6月29日(金曜日)

  • 先着順(郵送不可)。上記受付期間内であっても、予算額に達した時点で受付を終了します
  • 申請内容の確認や現地調査等の上、補助金交付の可否等について通知します
  • 上記受付期間内に予算額に達しなかった場合は、受付期間を延長します

事前申請に必要なもの

  • 事前申請書  事前申請書様式(22KB) 
  • 所有者の同意書(申請者が所有者以外の場合) 所有者の同意書様式(21KB)
  • 立入同意書(特定空家等の認定を受けていない場合) 立入同意書様式(21KB)
  • 空家等の建築物の所有権を証明できる書類(建築物の不動産登記事項証明書等)
  • 位置図(縮尺、方位、空家等の位置がわかるもの)
  • 現況写真(建物等の外観がわかるもの)

当補助制度は本年度で終了予定となっております。
除却をお考えの皆さまはぜひご相談ください。

チラシ

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

市民局市民生活課

仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎9階

電話番号:022-214-6148

ファクス:022-214-1091