現在位置 ホーム > 太白区トップページ > まちづくり > 太白区区民協働まちづくり事業(まちづくり活動助成事業)

太白区

更新日:2018年7月30日

ここから本文です。

太白区区民協働まちづくり事業(まちづくり活動助成事業)

太白区では、市民の皆さんと行政との協働により、地域特性に応じたきめ細かな地域づくりを推進するため、区民協働まちづくり事業を実施しています。
市民団体が自主的に取り組む創意工夫あふれるまちづくり活動に対し、必要な経費の一部を助成する事業です。

募集の状況

平成30年度の募集は終了しました。

平成30年度太白区まちづくり活動助成事業

平成30年度は次の6事業を助成対象事業に指定しました。

助成事業一覧

事業名
(実施団体名)

事業の概要

 

交流ひろば「Cocoにおいで」

(生出地区まちづくり委員会)

生出の自然、歴史・文化、農業体験を通し、「生きがいづくり」「仲間づくり」を行うとともに、地域への愛着心を育む事業を実施することにより、地域活性化の担い手を育成します。

 

じょさんしフェスタinみやぎ2018

(じょさんしフェスタ実行委員会)

妊娠を希望する女性や妊婦、産後の母親および乳児等を対象として、各種体験や相談及びアドバイスの機会を提供するとともに、助産師の活動内容について、フェスタを通して紹介します。

 

つなごう秋保千年の里山文化~長町の下町文化との連携共助の活動~

(一般社団法人 Soundキャンパス)

秋保及び長町地域において、秋保新特産品「akiuいもの子」の普及支援や相互の文化理解と交流・体験の場を創出する「@寺子屋」事業等を通して、人や文化の交流を行うことにより、元気な人づくり、里山づくり、まちづくりを推進します。

 

「ぼうさいダンス」を世界に広げよう

(YagiyamaAreaReproduceVolunteerGroup(YARVOG))

八木山地域で独自に制作した子供向けの防災教育ツールである「ぼうさいダンス」を、八木山地域以外にも普及するとともに、地域に住む高齢者や外国人向けのプログラムを開発するなど多くの区民に防災の大切さについて発信します。

 

茂庭台地域活き活きプロジェクト

~地域包括ケアシステムの構築を目指して~

(特別養護老人ホーム 茂庭苑)

苑内の会議室の無料開放や、会議室を利用した地域住民向けの講座を開講することで、高齢者の孤立対策や地域住民の交流親睦を図り、地域の高齢者が社会との繋がりを持ち、安心して過ごすことができるよう貢献します。

 

親子の笑顔が集まるまち長町

(ママンココン運営委員会)

若い世帯の増加が見込まれる長町で親子向けのイベントや講座を開催することで、長町に親子が集まり、出会いや交流が生まれて、子育てが豊かになることを目指すほか、ママ達による自助的活動を通じて活気あふれるまちづくり、子育てにやさしいまちづくりに貢献します。

 

関連リンク

お問い合わせ

太白区役所まちづくり推進課

仙台市太白区長町南3-1-15 太白区役所4階

電話番号:022-247-1111

ファクス:022-249-1131