更新日:2017年11月22日

ここから本文です。

被災された方の民間賃貸住宅への入居を支援します

 民間賃貸住宅相談会

東日本大震災で被災され、民間賃貸住宅での再建や中古住宅の購入を検討している方を対象に、不動産事業者団体と仙台市が連携して、無料の相談会を開催します。

  • 開催日時:平成29年12月16日(土曜日)10時から16時まで
  • 開催場所:仙台市生涯学習支援センター第2セミナー室

        仙台市宮城野区榴ヶ岡4丁目1-8 パルシティ仙台5階

  • 内容:仙台市内の賃貸住宅の物件探しに関するご相談

      仙台市内の中古住宅の購入に関するご相談

  • 予約申込先:健康福祉局被災者生活支援室

        【電話】022-214-8579(平日8時30分から17時15分まで)


※ご相談には事前予約が必要となります。上記連絡先までお申し込みください。
※定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます。
※相談時間は、相談内容1つにつき45分程度とさせていただきます。
※案内チラシは下記からダウンロードできます。

    →「民間賃貸住宅相談会案内チラシ(平成29年12月16日(土曜日)開催)」(PDF:244KB)

 

伴走型民間賃貸住宅入居支援

再建先となる民間賃貸住宅を一人で探すことが困難な応急仮設住宅に入居されている方に対して、「仙台市住まいと暮らしの再建サポートセンター」と連携し、住まい探しのアドバイスや同行、入居手続きなどを行うほか、生活資金等に不安を抱える世帯に対して、社会福祉協議会の貸付制度等の紹介や、関係団体と連携した家計相談などの伴走型支援を行っています。

【仙台市住まいと暮らしの再建サポートセンター】

  • 住所:仙台市青葉区二日町6-6シャンボール青葉2階
  • 受付時間:平日9時から16時まで(土日祝日、年末年始を除く)
  • 電話:022-399-9716
  • メールアドレス:sumai@personal-support.org

住まいの再建 民間賃貸住宅活用情報誌

応急仮設住宅にお住まいの皆さまが、生活再建計画を立てる上で役立つ情報を提供させていただく趣旨で、賃貸契約時の注意事項や、引っ越し時に活用できる補助制度、不動産事業者情報など、さまざまな情報を掲載した冊子を作成しました。
情報誌は、下記からダウンロードすることができますのでご活用ください。

 

宮城県による支援

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局被災者生活支援室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-8559 

ファクス:022-214-5130