更新日:2019年4月22日

ここから本文です。

牛乳代替飲料提供事業

【目的】

本事業は,食物アレルギーやその他の疾患等により,学校給食時間に牛乳を飲むことができない児童生徒に対して,その代替となる飲料を学校給食時間に提供することにより,適切な水分補給の機会を確保するなど,学校給食時間における児童生徒の喫食環境の充実を図ることを目的とします。

【対象者】

仙台市立学校の義務教育課程に在籍する児童生徒のうち,次のすべてに該当し代替飲料
提供を希望する方を対象とします(好き嫌いで牛乳が飲めないという理由の方は対象とし
ません)。

  • 乳アレルギー,乳糖不耐症その他疾病等により牛乳を飲むことができない者
  • 上記疾病を有することについて専門医の診断がなされており,かつ,学校給食の牛乳を停止している者(診断書の写しの提出が可能なこと)

【費用】

全額保護者負担となります。
申請のあった期間の予定給食実施回数に代替飲料単価を乗じた額となります。

【事業者】

株式会社伊藤園

※事業者との契約は,平成30年4月1日~令和5年3月31日までの5年間です。

【飲料の種類】

「麦茶」又は「ほうじ茶」(どちらか1種類を選択)

【申請方法など】

学校から配布される「牛乳代替飲料提供申請書」により申請していただきます。
詳しくは各学校または教育委員会健康教育課までお問い合わせください。

お問い合わせ

教育局健康教育課

仙台市青葉区上杉1-5-12 上杉分庁舎11階

電話番号:022-214-0008

ファクス:022-268-2935