現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2015年度(平成27年度) > 1月 > 松陵小学校跡施設を県立特別支援学校分校に提供します(発表資料)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

松陵小学校跡施設を県立特別支援学校分校に提供します(発表資料)

(担当)教育局特別支援教育課
(電話)022-214-8879

宮城県立特別支援学校では、児童生徒数が増加し、教室不足等の課題が生じていました。このことから、平成26年3月に宮城県から本市に対し、特別支援学校分校へ転用可能な教室の提供について、協力の依頼がありました。

これを受けて、仙台市では宮城県立特別支援学校の教育活動を支援するため、松陵小学校跡施設を特別支援学校の分校に提供することを決定しました。

今後は分校開校に向け、詳細や必要な手続きなどについて、宮城県と協議・調整を進めます。

1 内容

仙台市立松陵小学校跡施設を宮城県立小松島支援学校の分校(小学部・中学部30~40人)として貸与します。

2 開校時期

平成30年4月(予定)

分校設置にかかる改修等は宮城県が平成28年度に設計、平成29年度に工事を行います。

(※)上記で生じる経費については、宮城県が負担します

参考

仙台市立松陵小学校跡施設(泉区松陵4丁目28番地の2)

松陵小学校として平成元年4月開校。松陵小学校は平成25年4月に松陵西小学校と統合し、松陵西小学校の場所(泉区松陵3丁目35番地)で泉松陵小学校として開校した。

宮城県立小松島支援学校(青葉区小松島新堤2番地の1)

平成26年4月開校。児童生徒数:210名(小学部・中学部・高等部)(平成27年12月22日現在)