太白区

更新日:2020年10月5日

ここから本文です。

「そばの郷秋保」振興事業

そば畑全体

「秋保在来」そば

二口街道の冷涼山間の気候風土で昔から連綿と作付けされてきた玄そば「秋保在来」そばは、平成の初めの頃、野尻地区の農家にわずかに残っていた種を少しずつ増やしたもので、秋保郷の清らかな空気と水が育んだ素朴な味わい深い『ブランドそば』です。

平安の頃、二口街道を往来する山岳修験者や僧たちによりもたらされたものと云われ、古来より名取川上流山間部に暮らす人々の貴重な食料の一つとして、そばの栽培が受け継がれてきました。

近年まで秋保郷で生産されてきた玄そばには様々な呼び名がありましたが、更なるブランド向上と全国発信の観点から、令和元年産の玄そばより「秋保在来」という名に統一されました。

 

秋保そば街道

二口街道をベースとした仙台のそば処「秋保そば街道」には、11店舗のそば処があります。

秋保そば街道パンフレット(PDF:3,264KB)

なお、最新の営業状況につきましては、季節により変更されることもありますので、各店舗に直接お電話でお問い合わせの上、お越しされることをおすすめします。

 


 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

太白区秋保総合支所総務課

仙台市太白区秋保町長袋字大原45-1 秋保総合支所1階

電話番号:022-399-2111

ファクス:022-399-2924