現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > ごみの出し方・減量 > ごみの出し方 > ごみの分け方・出し方 > 缶・びん・ペットボトル・廃乾電池類の出し方

更新日:2016年12月16日

ここから本文です。

缶・びん・ペットボトル・廃乾電池類の出し方

収集日

週1回の指定曜日

  • 祝休日も収集します。
  • 収集曜日は住所ごとに決まっています。「収集曜日一覧」でご確認ください。
  • 年末年始の収集は原則お休みです。(収集日は別途お知らせします)

※商店・オフィス・飲食店等から出る「事業ごみ」の分け方・出し方は、家庭から出るごみと異なります。量や種類に関わらず、家庭ごみの集積所には出せません。事業ごみの処理方法は「事業ごみの分け方・出し方」でご確認ください。

出す時間・場所

  • 収集日当日の、早朝(なるべく日の出以降にお願いします)から朝8時30分までに、決められた集積所に出してください。
  • 収集日の前日や、収集した後は出さないでください。

出す方法

  • 収集日の前日(収集日が月曜日の場合は前の週の土曜日)に集積所に置かれる、黄色の回収容器の中へ、直接入れてください。

※黄色の回収容器が不足する場合などは、お住まいの区の環境事業所にご連絡ください。

注意

袋に入れないでください。

※筒型乾電池・水銀体温計のみ、散乱防止のため透明な袋に入れてください。

画像/ペットボトル等は袋に入れない

種類別に入れる必要はありません。

※効率よく一度になるべくたくさんの資源物を運ぶために、すべてまとめて回収容器に入れていただいています。資源化センターに運ばれたあと、機械と手作業で分別します。

画像/まとめて入れた回収容器

早朝は寝ている人もいます。音が響かないように配慮して出してください。 画像/投げ入れた缶「ガシャーン」

出すものの例と注意点

出すものの例

出し方の注意点

画像/缶類

金属製の缶類(18リットルの大きさまで)

フタをはずして、軽くすすいでください。
※スクリューボトルのフタは、家庭ごみへ出してください。

※缶詰のフタは、缶の中に入れてください。

缶はつぶさないで出してください。アルミ缶とスチール缶を機械で選別するため、つぶれているとうまく選別できません。

画像/カセットボンベ・スプレー缶

カセットボンベ・スプレー缶など

中身を使い切って、屋外の火気のない風通しのよい所で穴を開けてから出してください。
※カセットボンベのガスの抜き方について:カセットボンベお客様センター(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

※スプレー缶のガスの抜き方について:一般社団法人 日本エアゾール協会(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

画像/ガラスびん

ガラスびん(食べ物・飲み物などが入っていたびん)

フタをはずして、軽くすすいでください。
※汚れているものや割れているものは、家庭ごみへ出してください。

※フタは、プラスチック製の場合はプラスチック製容器包装へ、その他は家庭ごみへ出してください。

 

画像/ペットボトル

ペットボトル図解/PETマーク、このマークが目印です。

  1. フタをはずして
  2. ラベルをはがして
  3. 中を軽くすすいで
  4. つぶして

図解/ペットボトルの出し方

※フタとラベルは、プラスチック製の場合はプラスチック製容器包装へ、その他は家庭ごみへ出してください。

画像/なべ、フライパン、ボウル、やかん

金属製品(18リットルの大きさまで)

汚れを落してください。
※ステンレス・ホーローを含みます。
※30cmを超えるものは、粗大ごみへ出してください。

画像/袋に入れた電池

筒型乾電池・水銀体温計

まとめて透明な袋に入れてから、回収容器へ入れてください。

画像/ケースに入れた蛍光管

蛍光管

運搬中に割れないよう、買ったときのケースに入れるか新聞紙などで包んでから、回収容器の脇に置いてください。
※電球型蛍光灯を含みます。
※割れているものは、家庭ごみへ出してください

出せないもの

出せないものの例

出し方

画像/フォーク・スプーン・包丁

金属製品で小さいもの・鋭利なもの・汚れているもの

画像/白熱電球・電球形LEDランプ

白熱電球・電球形LEDランプ

画像/ガラス製品・せともの

ガラス製品・せともの

画像/農薬・劇薬の空きびん

農薬・劇薬の空きびん

画像/ボタン電池・小型充電式電池

ボタン電池(型式記号SR,PR,LR)・小型充電式電池

販売店などの回収・リサイクル協力店にお持ちください。

資源物の持ち去り行為はルール違反です

ごみ集積所に出されたアルミ缶などの資源物は、市民の皆さまが仙台市のルールを守って出した大切な資源です。資源物の持ち去り行為を見かけた場合は、持ち去り行為を見かけた区の環境事業所までご連絡ください。

ご連絡の際、お知らせいただきたいこと

1.発見日時、2.発見場所、3.車両(ナンバー)、4.行為者の特徴

 

お問い合わせ

環境局家庭ごみ減量課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎3階

電話番号:022-214-8226

ファクス:022-214-8277