現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 市長記者会見 2021年度(令和3年度)一覧 > 4月 > 令和3年第2回臨時会に提出する議案について(発表内容)

更新日:2021年4月13日

ここから本文です。

令和3年第2回臨時会に提出する議案について(発表内容)

令和3年4月12日

 

 

令和3年第2回臨時会に提出をいたします議案についてお知らせをいたします。招集日は4月15日(木曜日)の予定です。議案の件数は現時点では補正予算が2件、その他案件が1件の合計3件です。

はじめにその他案件からご説明をさせていただきます。資料1(PDF:85KB)をご覧ください。「専決処分事項に関する件」ですが、これは緊急に執行する必要があるため市長専決処分を行いました「令和2年度仙台市一般会計補正予算」および「仙台市市税条例の一部を改正する条例」につきまして、議会に報告をし承認を求めるものでございます。

続きまして補正予算案について概要をまとめました資料2-1(PDF:148KB)に基づきご説明を申し上げます。今回の補正は一般会計において177億9千2百万円の増額、特別会計において8百万円の増額補正を行うこととしております。これは市内全域の飲食店に対する協力金や低所得者の子育て世帯への給付金の支給をはじめとする新型コロナウイルス感染拡大防止、市民生活および地域経済への支援、また先般の地震により被害を受けた施設の復旧という喫緊の課題に対応するため、今般の補正予算を編成したところです。

一般会計の主な補正項目を説明いたします。健康福祉費では、感染症の影響を受けて特に生活が困窮している低所得の子育て世帯を支援する給付金を支給するための予算を計上しております。また新型コロナウイルス感染拡大防止を図るために高齢者施設等の職員を対象とした定期的な検査や宿泊療養施設の運営等に要する感染症対策事業費を追加しております。経済費では、まん延防止等重点措置に基づき営業時間短縮の要請に協力をした市内全域の飲食店に対する協力金の支給をするための予算を計上しております。また飲食店における感染拡大の防止により安全・安心の確保を図り地域経済の回復につなげるために従業員を対象とした定期的なPCR検査を実施する予算を計上しております。災害復旧費では被災した高齢者福祉施設等に係る社会福祉施設災害復旧費の追加などを行っております。また中央卸売市場事業特別会計では本場(ほんじょう)の災害復旧費を追加しております。

 


仙台市長 郡 和子

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ