更新日:2018年3月24日

ここから本文です。

5.障害福祉サービス事業所:こころや~精神保健福祉ガイド はあとぺーじ

 559 こころや

こころやマップ こころや写真

住所

〒981-0932 仙台市青葉区木町10-3

 連絡先

電話.728-8343 ファクス.728-8156
(こころや相談電話)290-0020

交通機関

地下鉄南北線「北仙台」駅から徒歩約15分

仙台駅9番バス乗り場「北山・子平町循環」乗車 「木町」停留所から徒歩1分
仙台駅13番バス乗り場「桜ヶ丘」行き乗車 「木町」停留所から徒歩1分
仙台駅13番・14番バス乗り場「西中山」行き乗車 「木町」停留所から徒歩1分

施設概要

運営主体

NPO法人 博英舎・こころや

開所日

月曜~金曜 9時00分~17時00分(月1回土曜にも開所しております)

休日

土曜、日曜、祝日(月1回土曜フリースペース)

実施事業・定員

就労継続支援B型 25名

利用対象者

宮城県在住の精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

利用期限

なし

利用者内訳

利用者内訳表
  10代 20代 30代 40代 50代 60代以上
0 2 2 5 6 3 18
0 0 2 1 4 4 11

活動モットー

“カウンセリー(相談する立場)からカウンセラー(相談される立場)へ”がわたしたちのモットーです。

主な活動内容

こころやクッキーの製造・販売、軽作業、カウンセリング研究会、家族会など

利用料

利用者によって利用料が異なります。

スタッフ構成

常勤相談員(所長)1名
常勤相談員 2名
非常勤相談員 6名

施設見取り図

見取り図

プログラム・行事等

週間プログラム

菓子製造作業、カウンセリング研究会、昼食作り(ほぼ毎日)、宅配専門寿司店の箸セット作業、雑誌の配布作業など

月間プログラム

音楽教室、フェルト教室、手芸教室、寺院の清掃、野外活動など

季節の行事等

お花見、芋煮会、地域交流会など

メンバーとスタッフからのメッセージ

メンバーの声

指導的な対応をあまりしない。安心できる場所である。

スタッフからのメッセージ

“カウンセリー(相談をする立場)からカウンセラー(相談を受ける立場)へ”をモットーに活動をしております。毎週木曜の午後4時からは、カウンセリング研究会を行っており、利用者以外の方も参加しております。ぜひ一度いらしてみてください。

雰囲気

施設の様子

ページの先頭へ戻る

 

利用等を希望する方へ

各施設の利用、サービス内容など施設情報に関するお問い合わせは、各施設の連絡先までご連絡をお願いいたします。

 

 

 

 

 

利用等希望する方は、上記利用等を希望する方へをご覧ください。

(以下のお問い合わせは、このページに係る記載内容についてお知りになりたい場合にご利用ください)

お問い合わせ

健康福祉局障害者支援課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8165

ファクス:022-223-3573