太白区

更新日:2022年8月19日

ここから本文です。

令和4年度たいはくっこくらぶ

たいはくっこくらぶでは、区内の小学5、6年生を対象に、太白区の自然・歴史・文化などについて学び、いろいろな体験をする講座(まちづくり塾)を土曜日・日曜日に開催しています。例年、年5回程度の講座を行っていますが、新型コロナウイルス感染症の影響で令和4年度は通常1日のところ半日の開催に規模を縮小して開催する予定です。
参加した子どもたちは他の小学校の参加者と一緒に、楽しく学んだり遊んだりしています。

令和4年度活動内容

令和4年6月18日(土曜日)開講式・第1回まちづくり塾

勾玉づくり体験(縄文の森広場)

今年度は10校から24名が集まりました。開講式では、自己紹介と、「たいはくっこくらぶへの参加で楽しみにしていること」「今はまっているもの」「今好きなもの」などを発表しました。

勾玉づくりでは、先生の指導を受けながら、レンガややすりで石の角を削って勾玉のかたちにしました。最後はきれいに磨き上げ、ピカピカの勾玉ができました。

勾玉づくり2勾玉づくり3

勾玉づくりの後は、ジュニアリーダーとレクリエーションを行いました。手遊びでとても盛り上がりました。

レクリエーション1     

令和4年8月6日(土曜日)第2回まちづくり塾

Eボート体験(宮沢橋下の緑地・広瀬川左岸)

Eボートに乗り、宮沢橋の下周辺を1グループ30分ほどかけて一周しました。

Eボート2Eボート3

みんなで力を合わせてオールを漕いで進みました。ほとんどの参加者がボートに乗るのは初めてで、少しドキドキしている子もいましたが、楽しい体験となったようでした。

水生生物観察レクリエーション2

ボートの待ち時間で、水生生物の観察とジュニアリーダーのレクリエーションを行いました。水生生物観察では、沢蟹を触ったり、水槽に入れた川の生き物を観察したりしました。レクリエーションでは、みんなでたくさん体を動かして遊びました。

 

  

お問い合わせ

太白区役所まちづくり推進課

仙台市太白区長町南3-1-15 太白区役所4階

電話番号:022-247-1111

ファクス:022-249-1131