泉区

更新日:2016年12月28日

ここから本文です。

亀の子石・朴沢石碑群 光明の滝

亀の子石・朴沢狩集石碑群

朴沢行き仙台市営バスの終点から200mほど北に歩くと、道の分岐点に多くの石碑が見えてきます。ここが朴沢狩集石碑群です。石碑群の中には長径130cmほどの大きな丸い石があり、頭を下に丸め込んだ亀のように見えることから、「亀の子石」と呼ばれています。

亀の子石の伝説
その昔、この石で地蔵を作ろうと石屋が頼みました。彫っても彫っても翌日になると元の形に戻ってしまうことから、とうとう地蔵を作ることを断念したと伝えられています。
また、この石の下の土を持ち帰り、妊婦の布団の下に入れておくと、お産が軽く済むという話も伝えれています。

亀の子石がある三差路は古くから重要な道路として人々に利用されていました。そのため、石碑群の中には馬を祭る馬頭観世音碑や供養のための念仏碑など、さまざまな石碑が建てられ、現在もその姿を残しています。(泉市誌より)


亀の子石・朴沢狩集石碑群


亀の子石

光明の滝

朴沢地区高野原の長谷倉川沿いを上流に進むと、雑木林の中に光明の滝が見えてきます。

高さ10mあまりの絶壁より流れ落ちる滝水の迫力と、木漏れ日が水に反射する風景はとても幻想的です。
滝つぼには眼病に聞くといわれる不動尊がありますが、豊富な水量に隠れて見えないことがあります。

光明の滝

所在位置・アクセス

亀の子石 泉区朴沢字壇ノ原
地下鉄泉中央駅発 市バス根白石経由朴沢行乗車
終点朴沢下車 徒歩3分

光明の滝 泉区朴沢
地下鉄泉中央駅発 市バス根白石経由朴沢行乗車
終点朴沢下車 徒歩60分

付近見取り図

関連リンク

いずみ史跡今昔物語

泉なつかし写真館

お問い合わせ

泉区役所まちづくり推進課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所本庁舎3階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-773-8823