泉区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

松森焔硝蔵跡

松森焔硝蔵跡は、七北田丘陵上に立地し現在は住宅地に囲まれています。
焔硝蔵は仙台藩の火薬貯蔵庫で、鷺ケ森、砂押などにもありましたが現存しているのは松森焔硝蔵だけです。昭和57年に発掘調査がおこなわれ、三ヶ所のうち形状がよく残っている一ヶ所が保存されました。保存された一基の規模は東西約40m、南北約27mです。土塁に囲まれた内部から蔵の建物跡、排水溝、石敷の通路、爆発による穴などが確認されました。
正徳5年(1715)の「軍器秘数」に「六百箱松森浦田御蔵」の記載があり、大量の火薬が貯蔵されていたことが分かります。
仙台市指定史跡に昭和62年5月1日指定されました。

説明版

松森焔硝蔵説明版

全景

松森焔硝蔵土塁

所在地・アクセス

松森焔硝蔵跡 泉区南光台東一丁目

旭ヶ丘駅発 南光台中学校行 南光台東小学校入口下車 徒歩5分

案内図

関連リンク

いずみ史跡今昔物語

泉なつかし写真館

お問い合わせ

泉区役所まちづくり推進課

仙台市泉区泉中央2-1-1 泉区役所本庁舎3階

電話番号:022-372-3111

ファクス:022-773-8823