更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

保育所新田こばと園

子育て支援事業のご案内

地域の方々が保育園に集う中で,お母さん同士の交流が広がり,またいろいろな遊びの中から子育ての楽しさや育児のヒントを得てもらえるような支援事業に,そして「子育ては大変,でも楽しい」と思えるように手助けをし,お母さん方の心のよりどころとなるような支援センターをめざして日々取り組んでいます。
この事業には,毎回地域の主任児童委員,民生委員児童委員の方々にご協力をいただいており,お子さん方のお世話をしたりお母さん方の相談にも快く対応して下さっています。

保育所新田こばと園 園長 今野 弘子

子育て支援センターメニュー

園庭開放

地域の子育て家庭の方に遊びの場を提供しています。在園している子ども達や,ウッドトレイン,ぞうさんすべり台,クルクルタケコプターなどの遊具も皆さんを待っています。

  • 月曜日~金曜日 9時30分~12時30分 14時00分~16時00分

親子あそび

お母さん同士の交流も図られ,保育士と一緒に遊ぶ中から,子育ての楽しさや育児のヒントも得られると思います。

  • 水曜日 0~1歳6ヶ月のお子さんと保護者(こりすの会)
  • 木曜日 1歳7ヶ月以上のお子さんと保護者(うさぎの会)
  • 時間 10時00分~12時00分

こばと文庫の貸し出し

一人二冊とし,期間は一週間の貸し出しとなります。
保護者向けの本もあります。

育児講座・調理講習

講師の先生をお招きして,子育てについての講話を聞いたり,栄養士の指導のもと離乳食・おやつ・旬の素材を使った料理の講習をします。(調理講習は材料代として参加費がかかります。)

体験保育

1~3歳児のお子さんを対象に同年齢のクラスに入り,一緒に過ごしてもらいます。
要予約で午前のおやつ,給食を食べます。(給食代として参加費がかかります。)

子育てサークル支援

育児サークルの自主運営がスムーズに行われるように支援します。近隣の育児サークルに出かけて,手遊びや体操,絵本・紙芝居,あそびの紹介などします。

サロン

地域の親子が自由に集い,一緒にあそんだり,担当保育士や主任児童委員さんと一緒にお話をしてすごすなか、お母さん方のリフレッシュを図れるようにします。
園内の一室を開放し,親子同士で自由に過ごせる場を提供します。

子育て通信の発行【こばとだより】

子育て支援センターの事業紹介や育児についての情報の提供,絵本やあそびの紹介をします。

保育園行事の開放・保育園の見学

  • 夏まつり・運動会については,その都度募集します。
  • 見学については随時受付します。

お問い合わせ

保育所新田こばと園
仙台市宮城野区新田東2-5-5
電話:022-237-3793 022-237-3795(支援事業専用)

お問い合わせ

子供未来局環境整備課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8185

ファクス:022-214-8489