更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

高森サーラ保育園

子育て支援事業のご案内

平成8年4月1日に,当時大規模な団地を抱え保育を必要とする乳幼児が多かった高森地区に,高森サーラ保育園は開設しました。核家族の方が多い当地区では子育てに悩まないまでも子育てが楽しくできるといいなという思いから,平成11年10月より子育て支援事業を行っております。「人と関わりながら育つ場所のある親は救われる」という言葉を目にしたことがあります。子育てが更に楽しくなるように,いろいろな人と関わり合って,明日に向かった子育てができるよう一緒に考えたいと思っています。

高森サーラ保育園 園長 阿部 悦子

子育て支援相談メニュー

相談 月曜日~金曜日 10時00分~17時00分

子育てに関する悩みや相談に応じ助言いたします。
電話または来園してください。

親子のつどい 年2期制 6回ずつ 10時00分~11時30分

年齢に応じた遊びの紹介をしたり,保護者と一緒に遊んだり,お母さん同士または保育者を交えた子育てに対する集会の場所です。

園庭・支援センター開放 月曜日~金曜日 9時00分~12時00分 15時00分~17時00分

保育園の園庭や支援センターを開放し,固定遊具やオモチャ・絵本などを使って自由に遊んでいただきます。
来園したら受付カードに記入し,お子さんに名札をつけてください。

ミニ図書館 貸出日 月曜日~金曜日 10時00分~12時00分 15時00分~17時00分

物語や絵本に親しみ,その内容や面白さを楽しむとともに,想像することの楽しさを味わっていただきたいと思っています。また,子育てに関する保護者向けの本,保育園ならではの絵本等を多数用意しています。
図書貸し出しノートに記入してください。
貸し出しは5月から始まります。

講座・講習 年8回 10時00分~11時30分

ポスターやパンフレットなどでご案内いたします。

ミニ講座 年8回 11時00分~11時30分(時間は活動内容により異なります。)

「親子のつどい」の活動の後に,登園の栄養士による離乳食講座や保健師、または保育士が身近な話題をテーマに簡単な講話を行います。育児の参考にして頂けたらと思います。

行事参加

保育園の行事に親子で参加し保育園を知っていただきたいと思います。
日程や時間についてはお問い合わせください。

体験保育 月2回 10時00分~12時00分

保育園のお友達と一緒に遊びや活動,給食などを体験していただきます。
対象は妊婦さん,0~5歳児の親子または,子育てに興味のあるかた。
予約制になっていますので,電話または来園して申し込んで下さい。
給食ご希望の方は,親子で300円いただきます。
4月,5月,8月,3月はお休みとなります。

おひさまタイム 月曜日~金曜日 11時00分~11時15分 支援センター内にて

お子さんの年齢に合った絵本や紙芝居の読み聞かせ,体操をしたりして親子一緒に遊びます。

ポカポカデー 年6回 10時00分~11時30分

0~5歳時親子を対象とした「あそびの会」です。
予約制になっていますので,電話または来園して申し込んでください。

水あそびの会 7月・8月のみ 月曜日 10時30分~11時30分

保育園の園庭で水遊びを楽しんでいただきます。
予約制になっていますので,電話または来園して申し込んでください。

運動あそびの日 毎週第4木曜日 13時30分~14時30分

幼児体育専門の講師による運動遊びを行います。

年間登録制になります。

定員に満たすまで随時受付を行っておりますので,電話または来園して申し込んでください。

お問い合わせ

高森サーラ保育園
仙台市泉区高森4-2-615
電話:022-377-0051

お問い合わせ

子供未来局環境整備課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8185

ファクス:022-214-8489