現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2021年度(令和3年度) > 5月 > 新型コロナウイルス感染症の患者の発生について(仙台市内5305~5316例目)

更新日:2021年5月14日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の患者の発生について(仙台市内5305~5316例目)

市内において新たに新型コロナウイルス感染症の患者が確認されましたので、お知らせします。市内で確認された新型コロナウイルス感染症の患者は、計5309人となります。

 

1 新規患者

(1)人数

12名

(2)患者について

仙台市内患者5305~5316(宮城県内患者8488~8499)

※詳細については別紙のとおり

 

2 学校職員の感染について

(1)感染した職員について(仙台市内患者5316)

  1. 所属 金剛沢小学校(教育職員)
  2. 感染可能期間における出勤歴
    5月10日(月曜日)、11日(火曜日)、12日(水曜日)

(2)金剛沢小学校等の対応について

  1. 本日午後2時30分以降、全校児童を下校させました。
  2. 生涯学習事業(スポーツ開放等)について、5月16日(日曜日)まで全て休止します。
  3. 金剛沢児童館は感染拡大防止の観点から、明日5月15日(土曜日)を臨時休館とします。

(3)問い合わせ先

  1. 小学校の対応について
    教育局教職員課 022-214-8870
  2. 児童館の対応について
    子供未来局児童クラブ事業推進課 022-214-8522

別紙

別紙_新型コロナウイルス感染症の患者の発生について【5305~5316例目】(PDF:334KB)