現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2021年度(令和3年度) > 5月 > 仙台市×NTT東日本×NTTドコモ DX推進に向けた事業連携を進めます

更新日:2021年5月11日

ここから本文です。

仙台市×NTT東日本×NTTドコモ DX推進に向けた事業連携を進めます

仙台市では新型コロナウイルスの感染拡大や国によるデジタル化推進の動きなどを踏まえ、デジタル技術の活用による市民サービスの向上や地域および経済の活性化などを進めるため、今年6月末の策定を目指し「(仮称)仙台市DX推進計画」の検討を進めています。

本市におけるデジタル化推進の動きをさらに加速させるため、新たに東日本電信電話株式会社(NTT東日本)と協定を締結するとともに、株式会社NTTドコモと覚書を締結し、三者で連携しデジタル・トランスフォーメーション(DX)を推進することとしました。これにより、行政窓口サービスへの先進技術活用やローカル5Gを用いた地域振興など、多様な取り組みを進めていきます。

このたび、今回の事業連携にあたりキックオフイベントとして、三者による共同会見を開催します。

1 日時

5月17日(月曜日)10時30分~11時00分

2 会場

市役所本庁舎3階 第1応接室

3 内容

(1)市長あいさつ
(2)東日本電信電話株式会社 あいさつおよび協定等についての説明
(3)株式会社NTTドコモ あいさつおよび覚書等についての説明
(4)写真撮影

※終了後、東日本電信電話株式会社および株式会社NTTドコモが囲み取材に応じます

4 出席者

  • 東日本電信電話株式会社 取締役宮城事業部長 滝澤 正宏(たきざわ・まさひろ)氏
  • 株式会社NTTドコモ 執行役員 東北支社長 芦川 隆範(あしかわ・たかのり)氏
  • 市長

5 事業連携について

仙台市DX推進計画に掲げる「:D-Sendai デジタルで みんなワクワク スマートシティ」の実現に向けて各者が連携し、DX推進を通じて、「地域課題の解決」および「デジタルを活用したまちづくり・地域経済活性化」を実現するため、以下の取り組みを進めます。

(1)NTT東日本

  1. 先進的デジタル技術の実装に向けた取り組みに関すること
  2. ローカル5Gを活用した地域の魅力と価値創造に関すること
  3. ビッグデータを活用した社会課題の解決に関すること
  4. テレワーク推進に向けた取り組みに関すること
  5. その他、デジタル・トランスフォーメーション(DX)の推進に関すること

(2)NTTドコモ

  1. 窓口手続きのデジタル化に関すること
  2. デジタルデバイド対策に関すること
  3. テレワーク推進に関すること
  4. オープンデータの推進による地域の特性や課題に応じた経済活性化に関すること
  5. 5G・IoT・AI等の先進技術の活用推進に関すること
  6. その他、デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進に関すること

6 問い合わせ先

(1)東日本電信電話株式会社宮城事業部 広報室 佐藤、遠藤
(電話)022-269-3040

(2)株式会社NTTドコモ東北支社 広報室 阿久津、稗貫
(電話)022-752-5110

お問い合わせ

まちづくり政策局デジタル戦略推進室

仙台市青葉区二日町12-26二日町第三仮庁舎3階

電話番号:022-214-8656

ファクス:022-214-8136