現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 技術管理 > 要綱・要領など > 土木工事における熱中症対策に資する現場管理費補正の試行要領

更新日:2022年5月16日

ここから本文です。

土木工事における熱中症対策に資する現場管理費補正の試行要領

土木工事における熱中症対策に資する現場管理費補正の試行要領(令和4年4月以降の単価を用いて予定価格を算出した案件から適用)

 本市では、近年の夏季における猛暑日等の気候状況を考慮し、以下のとおり要領を定めました。

 真夏日の定義は、本来「日最高気温30度以上の日」ですが、国土交通省からの令和2年7月1日付け事務連絡「新型コロナウイルス対策に伴う熱中症予防に向けて(参考)」に基づき、当面の措置として、「日最高気温28度以上の日」と読み替えて要領を制定しています。

 詳細は、要領を確認してください。

土木工事における熱中症対策に資する現場管理費補正の試行要領(PDF:136KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

都市整備局技術管理室

仙台市青葉区二日町12-34二日町第五仮庁舎12階

電話番号:022-214-8280

ファクス:022-268-2983