更新日:2017年6月13日

ここから本文です。

難病等・重度身体障害の方の補装具等レンタル費の助成

市民の方へ

「最近、病状が変化して生活がしづらくなった。難病だけど、身体障害者手帳の交付は受けていないし、これからどうしよう」
「急にケガをして、身体障害者手帳を申請中。退院が間近に迫っているけれど、まだ福祉サービスは使えないのかな。」

このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。仙台市では、身体の状態に応じた生活環境づくりのため、速やかに補装具等を利用できるよう、補装具等のレンタル費用の助成を行います。(平成25年9月1日より)

対象となる方・補装具等の種目助成額お申し込み・お問い合わせ

対象となる方・補装具等の種目

対象となる方は、仙台市内にお住まいで、次のいずれかに該当する方です。

  • 対象の難病等(※1)の方で、下の表の要件に該当する方
  • 重度身体障害の方(※2)

(※1) 難病等

対象となる難病等は、こちらのページでご確認ください。

(※2) 重度身体障害の方

下肢・体幹機能障害の1級または2級身体障害者手帳の交付を受けた方(下肢・体幹機能障害の1級または2級である旨の医師の診断を受け、身体障害者手帳の交付申請中の方を含む)をいいます。
ただし、次のいずれかに該当する場合は、対象になりません。

  • 助成を希望する補装具等について、すでに他制度による貸与や給付を受けている場合
  • 世帯の市民税最多納税者の所得割額が46万円以上である場合

種目

要件

張力調整付上肢装具

ポータブルスプリングバランサー、MOMO

難病等で、上肢に障害がある方

歩行補助用具

歩行器、歩行車、杖(一本杖を除く)

難病等で、下肢に障害があり、自力での移動・移乗が困難な方

段差解消用具

昇降機、スロープ等

難病等で、下肢に障害があり、自力での移動・移乗が困難な方

重度身体障害の方

移動用リフト

移動用リフト、つり具

特殊寝台

電動ベッド(付属品を含む)

難病等で、寝たきりの状態にある方

重度身体障害の方

助成額

仙台市に登録した事業者から、上の表の種目の補装具等をレンタルする場合に、レンタル費用の9割(市・県民税非課税世帯、生活保護受給世帯は10割)を助成します。
但し、助成の上限額があります。
また、レンタル期間は最長3か月までです(やむを得ない理由がある場合は、1回に限り更新可)。

お申し込み・お問い合わせ

お申し込みを希望される方は、障害者総合支援センターに電話等でお問い合わせください。
センターの理学療法士、作業療法士、保健師等がご自宅に訪問することなどにより、適切な用具の選定や、手続きの説明などを行います。

お問い合わせ

健康福祉局障害者総合支援センター

仙台市泉区泉中央2-24-1

電話番号:022-771-6511

ファクス:022-371-7313