更新日:2021年4月22日

ここから本文です。

仙台市下水道事業中期経営計画

仙台市下水道事業中期経営計画の策定

 「仙台市下水道マスタープラン(平成27年9月策定。計画期間:平成28年度から令和7年度)」に定めた施策及び取り組み項目を着実に推進するため、今後5年間に達成すべき目標や具体的な実施計画、必要な予算等を明確にした「仙台市下水道事業中期経営計画(後期)」を令和3年3月に策定しました。
令和3年度から令和7年度までの5年間は、本計画に基づき事業運営を行っていきます。

中期経営計画策定のチャート図

アセットマネジメントに基づく計画策定

 本計画の策定にあたっては、アセットマネジメントの考え方を取り入れています。
本市下水道事業が置かれた現状を踏まえ、実施すべき工事等の案件をリスク評価や投資判断基準等に基づき抽出するとともに、長期的に必要となる費用も勘案した上で、計画期間中の具体的な事業量と事業費を見積もりました。

事業実施計画

 事業実施計画として、施策ごとに達成すべきサービス水準としての成果指標とその目標値、また、成果指標を達成するための管理指標とその目標値を設定しました。
管理指標を向上させることにより成果指標が改善し、最終的にはマスタープランに定めた基本理念の実現につながることとなります。

財政計画

 今後ますます厳しくなることが予測される財政状況の中、継続的に下水道サービスを提供していくためには、将来を見据えた健全な事業経営が不可欠となります。
本計画期間は、事業経営の基本となる経常利益の確保、企業債残高(借金)の削減、適切かつ計画的な投資等により、安定的な事業経営を維持できる見込みです。

中期経営計画の進捗管理とアセットマネジメントシステムによる改善

 本計画は、毎年度の予算の状況と事業の進捗状況、設定した目標の達成状況等により評価し、その結果を「仙台市下水道事業中期経営計画進捗レポート」の公表を通じて市民の皆さまにお知らせします。
また、アセットマネジメントシステムの改善に継続的に取り組むことを通じて、本計画を着実に実施し、下水道事業の一層の向上を目指していきます。

参考リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

建設局経営企画課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎5階

電話番号:022-214-8509

ファクス:022-268-4318