現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 記者発表資料 > 記者発表資料 2021年度(令和3年度) > 5月 > 令和3年4月1日現在の保育施設等の利用待機児童数について

更新日:2021年5月19日

ここから本文です。

令和3年4月1日現在の保育施設等の利用待機児童数について

本市における令和3年4月1日現在の保育施設等の利用待機児童数は44人となり、昨年度と比べ47人減となりました。

今後も待機児童の解消に向け、引き続き既存の保育施設を有効活用しつつ、保育基盤の拡充や保育士等の確保などに努めてまいります。

保育施設等の利用待機児童数の状況

(1)待機児童数
区分 保育施設等数※1 定員 就学前児童数 入所児童数 待機児童数 欠員数※2
令和3年4月1日現在 410カ所 21,596人 49,369人 21,315人 44人 1,374人
令和2年4月1日現在 397カ所 21,144人 50,646人 20,903人 91人 1,272人
増減比較 13カ所 452人 -1,277人 412人 -47人 102人

※1保育施設等 保育所、認定こども園、家庭的保育事業、小規模保育事業、事業所内保育事業

※2欠員数  入所児童が定員に満たない保育施設等における、定員と入所児童数の差の合計数

(2)待機児童の年齢別状況
区分 0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児 合計
令和3年4月1日現在 10人 23人 4人 7人 0人 0人 44人
割合 22.7% 52.3% 9.1% 15.9% 0.0% 0.0% 100.0%
令和2年4月1日現在 5人 60人 15人 6人 3人 2人 91人
割合 5.5% 65.9% 16.5% 6.6% 3.3% 2.2% 100.0%
増減比較 5人 -37人 -11人 1人 -3人 -2人 -47人

 

 

(3)待機児童の保護者の状況
区分 求職中 就労中 育児休業中 その他 合計
令和3年4月1日現在 12人 11人 19人 2人 44人
令和2年4月1日現在 32人 26人 31人 2人 91人
増減比較 -20人 -15人 -12人 0人 -47人

 

2 待機児童解消に向けた主な取り組み

引き続き、保育所や小規模保育事業等の整備を行い、令和2年度は施設・事業が13カ所の増、入所定員は452人分の拡充となりました。また保育ニーズの高い1歳児の受け入れ枠を拡大するため、既存の保育施設において比較的余裕のある0歳児枠を活用し、1歳児枠に転用する取り組みを新たに実施しました。

今年度においても保育需要の拡大が見込まれる地域がある一方、子どもの減少等の理由により欠員が生じている施設が増えていることから、保育ニーズの拡大が見込まれる地域において、入所定員約340人分の保育基盤の整備を進めるとともに、既存の保育施設の有効活用や保育サービス相談員によるきめ細かな相談支援、保育士等確保策を総合的に推進することで、待機児童の解消に取り組みます。

関連資料

平成24年度以降の待機児童数等の推移や、待機児童数の定義につきましては、以下のPDFファイルをご参照ください。

待機児童等の推移・待機児童の定義(PDF:374KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

子供未来局認定給付課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8655

ファクス:022-214-8489