現在位置ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 市長記者会見 2020年度(令和2年度)一覧 > 8月 > 「碁聖」を獲得された一力遼氏に「賛辞の楯」を贈ります(発表内容)

更新日:2020年8月19日

ここから本文です。

「碁聖」を獲得された一力遼氏に「賛辞の楯」を贈ります(発表内容)

令和2年8月18日

 

このたびの囲碁の七大タイトルのひとつでございます「碁聖(ごせい)」、これを獲得されました一力遼(いちりき・りょう)氏に対しまして、「賛辞の楯」を贈ることを決定いたしましたので、お知らせをいたします。

8月14日に行われました第45期碁聖戦(ごせいせん)の第3局において、仙台市出身の一力氏が勝利をされ、「碁聖(ごせい)」のタイトルを初めて獲得されたというこのニュースは、私たち仙台市民にとっても大きな喜びと感動を与えてくれるものでございました。仙台市出身の方が囲碁の七大タイトル、これを獲得するというのは初めての快挙でございます。東北でも23年ぶり、3人目ということでございます。これは仙台市民をはじめ東北全体にとっても非常に喜ばしいものであると思います。このたびのこのご功績を称えますとともに、さらなるご活躍を願って、「賛辞の楯」をお贈りすることといたしました。

贈呈式の日程は一力氏側と調整させていただき、改めてお知らせをさせていただきます。

 

仙台市長 郡 和子