ENGLISH

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 展示 > 特別展・企画展 > 特別展・企画展(平成28年度)

更新日:2017年3月2日

ここから本文です。

特別展・企画展(平成28年度)

展覧会案内 次回展覧会予告 特別展・企画展(年度別)

平成25年度平成26年度平成27年度

平成28年度の特別展・企画展

※会期・名称などは変更になる場合があります。

休館予定のお知らせ
館内改修工事のため、次の期間中の一定期間を休館とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご了承下さいますようお願いいたします。
休館(予定)期間
平成28年12月28日(火曜日)~平成29年3月31日(金曜日)のうちの一定期間

※具体的な休館日程等につきましては、決まり次第、博物館ホームページや
各種広報物等でお知らせいたします。

特別展 国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展

4月22日(金曜日)~6月26日(日曜日)

約4500年前のエジプト古王国時代に建造されたピラミッドとファラオとテーマに、歴代ファラオの像や、3大黄金マスクの一つと言われる「アメンエムオペト王の黄金のマスク」など、国立カイロ博物館の至宝約100点を展示します。

特別展観覧料:
一般 1,500円
高校・大学生 1,200円
小・中学生 800円

(10名以上の団体各100円引)

アメンエムオペト王の黄金のマスク 画像

アメンエムオペト王の黄金のマスク
第3中間期 第21王朝(前993~984年)
国立カイロ博物館蔵

企画展 イチ押し収蔵品 主役・わき役キャラクター大集合!
―ゆかいほのぼのお化けも登場―

7月15日(金曜日)~8月28日(日曜日)

絵画や工芸品・歴史資料といった仙台市博物館の収蔵品から、様々なキャラクターが集合する展覧会です。
ほのぼのとした人物や、可愛らしい動物、夏らしくお化けや妖怪なども登場。
大勢の個性あふれるキャラクターたちから、あなたのお気に入りを見つけてみませんか?

観覧料:常設展観覧料でご覧いただけます。

(30名以上の団体は2割引)

百鬼夜行絵巻 画像

百鬼夜行絵巻(部分)土佐光貞筆 江戸時代 館蔵

特別展 雪舟と宮本武蔵と水墨画―岡山県立美術館・珠玉の名品―

9月16日(金曜日)~10月30日(日曜日)

岡山県立美術館は、岡山出身で日本水墨画の大成者として知られる雪舟(せっしゅう)をはじめ、同地ゆかりの宮本武蔵、浦上玉堂(うらかみぎょくどう)らの作品や、中国の水墨画の優品を数多く所蔵しています。
本展は、それら日本屈指のコレクションを通し、日本の水墨画のルーツやその広がりを知る、絶好の機会となります

特別展観覧料:
一般1,100円
高校・大学生600円
小・中学生300円

(10名以上の団体は各100円引)

重要文化財 山水図 画像

重要文化財 山水図(倣玉澗)
雪舟筆 室町時代 岡山県立美術館蔵

企画展 戦国の伊達・政宗の城・仙台の町―斎藤報恩会寄贈の名品

11月11日(金曜日)~12月27日(火曜日)

大正12年(1923)に設立された財団法人斎藤報恩会は、長年にわたり自然科学や郷土史の発展に寄与してきました。平成27年、仙台市指定文化財を含む仙台藩関係の文書・絵図類など3,000点が当館へ寄贈されました。
この展覧会では、選りすぐりの新収蔵資料から、仙台の歴史や文化をご紹介します。

観覧料:
常設展料金でご覧いただけます。

(30名以上の団体は2割引)

大橋(仙台橋)擬宝珠 画像

大橋(仙台橋) 擬宝珠(ぎぼし) 館蔵