更新日:2017年9月12日

ここから本文です。

仙台市の地球温暖化対策

地球温暖化の主要な原因物質である二酸化炭素の排出増大を抑制するためには、現在の社会経済システムの制度的な見直しを視野に入れながら、まず、社会を構成するあらゆる主体が地球温暖化防止に向けた取り組みの重要性を認識し、各主体相互のパートナーシップ構築などを通じて、自主的かつ積極的に取り組みを推進する必要があります。
仙台市では、市民・事業者・行政の協働のもと、二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの排出量削減に向けた様々な取り組みを実施しています。

計画および温室効果ガス排出量

  1. 仙台市地球温暖化対策推進計画
  2. 仙台市の温室効果ガス排出量

仙台市における取り組み

  1. Let's熱活!補助金
  2. みんなで備えるMy発電補助金(市民向け交付申請等)/みんなで備えるMy発電補助金(展示協力店向け届出等)
  3. 民間防災拠点施設への再生可能エネルギー等導入補助金
  4. スマート展示場支援補助金
  5. 仙台市地球温暖化対策推進協議会
  6. 温室効果ガス削減計画書制度モデル事業

仙台市役所の事務事業に関する取り組み

  1. 新・仙台市環境行動計画(省エネ、再生可能エネルギーの導入など)

お問い合わせ

環境局環境企画課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-8232

ファクス:022-214-0580