現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 事業者募集 > 公募型プロポーザル方式による事業者募集 > 【質問に対する回答を掲載しました】仙台市個人市民税課税事務デジタル技術活用等支援業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

ページID:75173

更新日:2024年6月26日

ここから本文です。

【質問に対する回答を掲載しました】仙台市個人市民税課税事務デジタル技術活用等支援業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

質問に対する回答

令和6年6月20日(木曜日)までに受け付けた質問書に対する回答は次のとおりです。

なお、質問の受付期間は終了しました。

質問に対する回答(PDF:798KB)

業務の目的

 度重なる制度改正により複雑化する個人市民税課税事務において、デジタル技術の専門知識を有する事業者に、業務フローの可視化、現状分析及び課題抽出並びにデジタル技術を活用した将来像の策定及び改善提案を求め、改善提案に基づくデジタル技術導入に係る支援を委託することで、迅速なデジタル技術の導入と持続可能な事務執行体制の実現に向けた将来像を策定することを目的とします。

 

公募概要

 委託業務の概要

  1. 業務名  仙台市個人市民税課税事務デジタル技術活用等支援業務
  2. 業務内容 実施要領及び仕様書(案)のとおり
  3. 履行期間 契約締結の日から令和7年1月31日(金曜日)まで
  4. 委託業者の選定方法 公募型企画提案(プロポーザル)方式
  5. 委託上限金額 10,000千円(消費税及び地方消費税を含む。)
  6. 選定事業者数 1者 

 応募にあたっての質問書の提出

  1. 提出期限 令和6年6月20日(木曜日)17時まで
  2. 提出方法 電子メール

 応募書類の提出

  1. 提出期限 令和6年7月5日(金曜日)17時まで
  2. 提出書類 参加表明書(様式第2号)、会社概要等、企画提案提出書(様式第9号)、企画提案書、見積提案書
  3. 提出方法 郵送又は持参

 募集要領・仕様書(案)・提出様式等

 スケジュール

契約までのスケジュール
日時 内容
令和6年6月13日(木曜日) 募集開始(公告)
令和6年6月20日(木曜日)17時 質問書提出期限
令和6年6月26日(水曜日)17時 質問に対する回答
令和6年7月5日(金曜日)17時 参加表明書及び企画提案書等提出期限
令和6年7月16日(火曜日) プレゼンテーション審査対象者通知
令和6年7月22日(月曜日)予定 プレゼンテーション審査
令和6年7月24日(水曜日)予定 審査結果通知(受託候補者決定)
令和6年7月下旬予定 委託契約の締結

 

問い合わせ先及び提出先

仙台市財政局税務部市民税課 調整担当

住所:〒980-8671 仙台市青葉区二日町1-1 北庁舎5階

電話:022-214-4437(直通) ファクス:022-214-8613

Eメール:shiminzei003210@city.sendai.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

財政局市民税課

仙台市青葉区二日町1-1市役所北庁舎5階

電話番号:022-214-4437

ファクス:022-214-8613