現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 契約・入札 > 事業者募集 > 公募型プロポーザル方式による事業者募集 > 「東北の人と文化を基軸としたローカルツーリズム推進事業」の事業者を募集します(質問に対する回答を掲載しました)

更新日:2022年5月13日

ここから本文です。

「東北の人と文化を基軸としたローカルツーリズム推進事業」の事業者を募集します(質問に対する回答を掲載しました)

質問に対する回答(一次)について

令和4年5月11日(水曜日)までにいただきました質問に対する回答は次の通りです。

質問に対する回答(一次)(PDF:139KB)

企画提案書作成等に関する質問(二次・最終)受付期限は令和4年5月16日(月曜日)の15時です。

1 業務名

東北の人と文化を基軸としたローカルツーリズム推進事業

2 業務の目的

東北地方の人口減少は全国に先んじて進んでおり、産業の担い手不足等も含めて、地域の持続可能性の確保にも大きな影響を与えている。国内全体として人口減少を迎える中、観光を通じ国内外との交流人口の拡大による地域活性化が重要視されているが新型コロナウイルス感染症の影響により、観光業やそれに紐づく多様な産業は大きな打撃を受けており、早期の感染状況の回復が望まれるところである。

一方で、個人旅行への移行や、SNSの普及による価値観の多様化、情報の入手・比較のしやすさがますます加速する中で旅行先として選ばれるためには、東北に脈々と受け継がれてきた文化や歴史、生業、食産業、伝統工芸、第一次産業等、その地域ならではの資源を活用し、つなぎあわせ、地域での人との交流を通じた、そこでしかできない満足度の高い体験や経験をツアー・プログラムとして造成しながら、地域ブランドの育成を進める必要がある。ツアー・プログラム等の造成にあたっては、参加人数頼みの安価な商品を造成するのではなく、地域での自走に向けた価格設定や地域事業者への還元を意識することはもちろんのこと、地域内の多様な産業の担い手が連携することで、その後の地域でのコーディネート機能の確保・育成も含めた、受け入れ体制の維持や、ツアー・プログラムの自走体制の確保を図っていくことが重要である。

本事業では、地域ブランドの育成や関係人口の創出につながる、体験の価値を正しく伝え、参加者に高い満足度を提供するツアー・プログラムを造成・実施することで、地域への誘客を図るとともに、ツアー・プログラムの造成にあたっては地域の観光協会やDMO、旅行会社や第一次産業等の担い手など多様な事業者と連携して取り組むことで、地域でのコーディネート機能の確保・育成も含めた受け入れ体制の維持・プログラムの自走体制の確保を図る。

3 業務の内容

「東北の人と文化を基軸としたローカルツーリズム推進事業 仕様書」のとおり

4 委託期間

契約締結日から令和5年3月15日まで

5 応募資格

本業務に応募することができる者は、次に掲げる要件を全て満たす法人又は法人を核にした複数の者による共同企業体(以下「共同企業体」という。)とする。

(1)仙台市内に本店または支店(支社)があること。

(2)委託事業の目的を的確に遂行するに足りる能力を有するものであること。

(3)事業実施に当たり必要な人員体制が整っていること又は人員体制を整えることが確実と見込まれること。なお、本委託業務は旅行業者に限定するものではないが、ツアー実施に係る業務については、旅行業法(昭和27年法律第239号)に基づく第1種又は第2種の旅行業登録がなされている者が行うこととして企画提案を行うこと。

(4)有資格業者に対する指名停止要綱(昭和60年10月29日市長決裁)第2条第1項の規定による指名の停止を受けていないこと。

(5)地方自治法施行令167条の4第1項各号に該当する者でないこと。

(6)仙台市入札契約暴力団等排除要綱(平成20年10月31日市長決裁)別表に掲げる要件に該当する者でないこと。

(7)仙台市税、消費税及び地方消費税を滞納していないこと(または、現在の主たる事業所所在市町村の市町村税を滞納していないこと。)。

6 業務委託候補者の選考方法

公募型企画提案(プロポーザル)方式

7 提案上限額

13,166,000円(消費税及び地方消費税含む。)を上限とします。

8 実施要領等

東北の人と文化を基軸としたローカルツーリズム推進事業 プロポーザル実施要領(PDF:251KB)

東北の人と文化を基軸としたローカルツーリズム推進事業 仕様書(PDF:293KB)

【様式第1号】質問票(エクセル:32KB)

【様式第2号】参加表明書(エクセル:15KB)

【様式第3号】類似業務受注実績(エクセル:31KB)

【様式第4号】応募申込書(エクセル:31KB)

9 スケジュール(予定を含む)

(1)企画提案募集開始                令和4年4月27日(水曜日)

(2)企画提案書作成等に関する質問受付期限(一次)  令和4年5月11日(水曜日)15時00分まで

(3)企画提案書作成等に関する質問への回答(一次)  令和4年5月13日(金曜日)

(4)企画提案書作成等に関する質問受付期限(二次)  令和4年5月16日(月曜日)15時00分まで

(5)企画提案書作成等に関する質問への回答(二次)  令和4年5月18日(水曜日)

(6)参加表明書の提出期限              令和4年5月19日(木曜日)12時00分まで

(7)企画提案書の提出期限              令和4年5月25日(水曜日)12時00分まで

(8)企画提案書の選考(※書面審査)         令和4年5月31日(火曜日)

(9)企画提案書の選考(※プレゼンテーション審査)  令和4年6月2日(木曜日)

(10)企画提案書の選考結果の通知(予定)      令和4年6月7日(火曜日)

(11)契約締結及び業務開始             令和4年6月中旬

 ※書面審査は、提案事業者が多数の場合に実施する。

 ※プレゼンテーション審査は、対面による実施を予定。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

文化観光局東北連携推進室

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎4階

電話番号:022-214-8496

ファクス:022-214-8456