現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 消費生活 > よくある相談(FAQ) > 大手宅配業者からSMS(ショートメッセージサービス)で不審な不在通知がきた

更新日:2020年3月17日

ここから本文です。

大手宅配業者からSMS(ショートメッセージサービス)で不審な不在通知がきた

大手宅配業者からSMS(ショートメッセージサービス)で不審な不在通知がきた

実在する大手宅配業者を装って送られるSMS(ショートメッセージサービス)に関する相談が寄せられています。届いたSMSに添付されているURLをクリックすると偽の宅配業者のホームページに接続され、身に覚えのない料金請求を受けたり、アプリをインストールするように誘導され、スマートフォンがウイルス感染してしまったという被害事例も報告されています。

相談事例 

  • スマホに、荷物が届いているが不在のため持ち帰ったというSMSが届いた。受取主や送付先の確認のため添付されたURLにアクセスし、個人情報を入力したところ、身に覚えのない料金請求が来るようになった。
  • スマホに宅配業者を名乗るSMSが届いたので開いてみると、再配達の依頼のためにアプリのインストールを誘導された。インストールしたところ、スマホがウイルスに感染し、勝手にSMSを大量発信するようになってしまった。

アドバイス

  • 身に覚えのないメールやSMSは開かないようにしましょう。
  • 安易に添付ファイルを開いたり、URLをクリックしないようにしましょう。
  • 誤ってアプリをインストールした場合はアンインストールしてください。端末の初期化が必要な場合もあります。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のホームページを参考にしてください。
  • 宅配業者のホームページでも注意喚起していますのでご確認ください。

参考

お問い合わせ

◆消費生活相談ダイヤル 022-268-7867(なやむな)

このページに関するお問い合わせ
仙台市消費生活センター
電話:022-268-7040 ファクス:022-268-8309